Fancy Photo plus

#047 奈良寸景②  春日大社・砂ずりの藤





     (1)新緑の楓
e0222616_2051319.jpg


春日大社前の表参道です。曇天ながらマイナスイオンが満杯でした。
●二人とも手ぶら森林浴だから   荻原都美子句










     (2)苔の灯籠
e0222616_2064264.jpg


春日大社本殿前の景観です。
●何神か知らずひわだの苔の花   正岡子規句











     (3)砂ずりの藤①
e0222616_208899.jpg


気候の関係でしょうか花房は余り伸びていなかった「砂ずりの藤」。むしろ「宙ずりの藤」という感じ。
●曇天の熱する日なり藤の花   廣瀬直人句











     (4)砂ずりの藤②
e0222616_20103032.jpg


雰囲気を変えて真下から見上げて撮りました。
●藤房のむらさきこぼす奈良の雨   to_shi_bo句

<撮影地:奈良・春日大社>

[PR]
by to_shi_bo | 2011-05-17 00:00 | 花・植物 | Comments(20)
Commented by 桜姫 at 2011-05-17 09:51 x
 < 藤房のむらさきこぼす奈良の雨   to_shi_bo

上三句の有名人のお句よりも、「さ」はこのお句が好みです♪
とし坊のお句にしては、優雅ですね♪(爆)
形の由来となった「春日燈籠」が流石に沢山ありますね♪
掘り抜かれている日月は解りますが♪
雌雄の鹿の姿も掘られているとか!
一番右の燈籠がそれらしいですが、
はっきりしたお写真が有れば見たいです♪
Commented by mariko789 at 2011-05-17 11:06
燈篭、「さ」さまのコメントでお勉強させて頂きました。
春日燈籠って有名なんですね。
私は牡丹燈籠しか知らなくて(汗

1)新緑の楓、目に沁みるような緑ですね!! 健康に良さそう!

3)砂ずりの藤①
 >>むしろ「宙ずりの藤」という感じ。

あはは♪ でも十分綺麗ですよ~~。地面まで垂れたら凄いでしょうね!

>●藤房のむらさきこぼす奈良の雨   to_shi_bo句

風流ですね~♪ 景が見えるお句です!
Commented by かさご at 2011-05-17 16:08 x
こんにちは 砂ずりの藤②の見上げるショットは迫力がありますね、色の印象も品が良くまとまっていますね、大人のショットを感じ取れる作品です、
やわらかな光もしみこんできそうです、
Commented by to_shi_bo at 2011-05-17 16:21
★桜姫さんへ

いや~~~、「藤房」の句を気に入って頂いて光栄至極です。
昔に作った句の言葉を換えただけって気もするんですが~~~(笑
「むらさきこぼす」がいいでしょう、と自分で言ってはいけませんね。

「春日灯籠」の件は素通りさせて頂いていいでしょうか?(笑

>はっきりしたお写真が有れば見たいです♪
そんな、無理難題を・・・。写真撮りに行くの、随分時間がかかるんですよ(笑
ですから、「はっきりした」ものはありません(^_^;)
Commented by to_shi_bo at 2011-05-17 16:22
★mariko789ちゃんへ

「怪談牡丹灯籠」・・・もうすぐ夏ですからね!
聞いただけで涼しくなりま~す。

新緑の楓は今が盛り!よく目につきますよ。残念ながらUAEでは
なかったんですね。では、この写真からマイナスイオンを吸って下さい。

この「砂ずりの藤」を見た翌日に撮影会で「九尺藤」を撮りに行きました。
「砂ずり」と「九尺」の言葉に躍らされて”藤三昧”でしたぁ!

「むらさきこぼす」ですから、写真は紫色を抜きましたよ~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2011-05-17 16:26
★かさごさんへ

有り難うございます。
真下から撮るには苦労しましたぁ~~~(笑
それと、あの人は何をしてるんだ?と言わんばかりの他人の眼差しを
感じましたが~~~。
色合いは「彩色」で「低」設定をしております。
Commented by moon666 at 2011-05-17 20:28 x
こんばんぁ(^^♪
緑・・・いいですね。
初夏・・緑を創造しますよね。綺麗なお写真です。

藤房の・むらさきこぼす・奈良の雨・・・素敵な句ですね。
むらさきこぼす・・藤の花の色が見たかったわ~
でも・・素敵なお写真ですね♪
Commented by オレンジ(^-^)/ at 2011-05-17 21:31 x
to_shi_boさん☆こんばんはぁ~☆

新緑の楓が綺麗ですねぇ?
新緑って、ほんとに心身共に
リフレッシュさせてくれますよね?
これから、一雨ごとに緑が深まって
益々森林浴が気持ちよくなってまいり
ますね?
苔の灯籠、灯篭と苔のコントラストが
面白くて素敵ですね?
なかなか、このような所に目がいかな
いものですけれど流石です。
本とに素晴らしいです。
ほんと、そういえば藤の花房、短いで
すね?宇治の平等院のは長い花房
でしたよぅ。
藤の色、綺麗に出ていますねぇ?
なかなか、この色が撮れなくて
困っちゃいます☆
Commented by nikophoto09 at 2011-05-17 23:31
今晩は~!
いい写真を撮っているじゃないですか!?
1,3枚目が好きです♪
4枚目、どんな格好をして撮られていたのか見たかったです(笑)
モノクロではなく淡い色の加工もいいですね。

●藤房のむらさきこぼす奈良の雨   to_shi_boさん
桜姫さんもおっしゃっていますが(初めまして~!)
私もこの句が一番、好みです♪
Commented by to_shi_bo at 2011-05-17 23:38
★moon666さんへ

新緑から若葉へ、そしてやがては鬱蒼と茂って秋の紅葉に備えて
くれるんですね。
都会では体験出来ない森林浴・・・毎日体験したいですよ。

この翌日も違う場所へ藤の撮影に行きました。
そのアップの時に藤の花の色を存分にお見せしま~す(笑
Commented by to_shi_bo at 2011-05-17 23:40
★オレンジ~♪さんへ

新緑は本当にマイナスイオンを出してくれていますよ。
心が和やかになります。
苔の灯籠、なかなかユニークでしょう。こんな光景はやはり奈良公園が
一番だと納得しています。

この翌日に丹波市の九尺藤の撮影に行きましたので、いずれアップします。
スケールの大きな藤の木を見てきました。

下に垂れて咲く花の色を見た感じに出すのは難しいですね。藤の花は特に
アクセントがありませんので撮影に一苦労します。でも、オレンジ~♪の
写真は凄いですよ。いつも勉強させて頂いています。
Commented by to_shi_bo at 2011-05-18 09:01
★nikophoto09ちゃんへ

いい写真かどうか自信がないんですが、Nikoちゃんにそう言って貰えると
嬉しいね。
奈良公園や春日大社周辺の写真はあちこちでお目にかかりますので類想が
恐いです。
4枚目を撮る時は右膝を地面に着けていましたのでどろどろ~~~。
”砂ずりの膝”という感じでしたぁ~~~(笑

いや~、俳句を気に入って頂いて光栄です。長らく作っていなかったもの
で余り自信がないんですが「むらさきこぼす」がよかったと思っています。
Commented by al17 at 2011-05-18 18:09
>藤房のむらさきこぼす奈良の雨   to_shi_bo句
雅な世界ですね~ お写真もお句も最高です^^
私は盆栽も大好きですが 苔生した風情が堪らなく好きです。
山に行っても素敵な苔に巡り合うと もう掻き毟って持ち帰りたく
なります~><!
Commented by 瑠璃 at 2011-05-18 19:40 x
新緑の中を歩くのは気持ちがいいですね。
春日大社の藤の花 すごいですね。

モノトーンのような藤 面白い写真になって 良い写真ですね。
Commented by 遊子 at 2011-05-18 19:55 x
どこにお隠れになったのかと思えば・・♪
どんなに逃げまわってもふぁんにあいかわらず追いかけられて、ちっとも静かではありませんね。ひひひ・・・

写真、ますます好調ですね。ひとつひとつ枚挙の暇がないのだ。
ついて行けないよ〜!
ところで、↓は旧ブログのコメントです。
気づいて貰えそうもないので・・・

ま〜!
紅椿一輪残して、去って行ったあなた・・・・

久しぶりだと、言葉がでません、さすがの遊子も。

そんななか、ずっと前、「足首のきれいな人と」(確か・・)というお句がありましたよね。
一つづつ翻って探したのですが、見つかりませんでした・・・
ところで、今夜七時、
すれちがふ人の足首夏は来ぬ   遊子
写真俳句にいたしました。
「足首」をありがとう。
Commented by to_shi_bo at 2011-05-18 21:22
★al17さんへ

>雅な世界ですね~ お写真もお句も最高です^^
あきさんの言葉どこまで信用していいのかどうかなぁ?
「雅な世界・・・」なんて、今まで言われたことがないですから~~~(笑

あきさんが苔フェチとはちょっと想像が出来ません。
庭の何処かにそんな空間があるんですか?

当家では放置状態の槙の根もとに綺麗な苔を敷き詰めています。
Commented by to_shi_bo at 2011-05-18 21:22
★瑠璃さんへ

やはり、この歳になりますと森林浴をしてマイナスイオンを浴びないと
認知症になってしまいます(笑

雨で紫色が落ちた~~~という、余り面白くない設定で処理をしました。
これはチョイ拙っかたかも~~~。
Commented by to_shi_bo at 2011-05-18 21:24
★遊子さんへ

完璧な隠遁中にもかかわらず、とうとう見つかってしまったか(笑
まあ~、ブログとはそうして見つからないとなんの意味もなくなりますからね。
諸事情により、このブログの将来もそう長くはない、と思っていますが・・・。

旧ブログ???コメントを貰ったと言うことですか?あれは野に放置してあ
りますから・・・言い方を代えれば野放し状態で、間もなく削除いたします。

>すれちがふ人の足首夏は来ぬ
俳句は真面目に作るのも、人様の作品を鑑賞するのも止めようかと~~
いや、ほぼ止めた・・・状態で~す。
「足首」:「夏は来ぬ」はいいセンス。足首フェチのto_shi_boには堪りません。
遊子さんのブログ(俳句の古語の世界)はいつも読み逃げしていますよ。失礼!)
Commented by 履歴書の見本 at 2013-10-27 15:53 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Commented by to_shi_bo at 2013-10-27 16:16
★履歴書の見本さん
コメントありがとうございます!
記事を評価して頂いて感謝します。
また、どうぞ!