Fancy Photo plus

#117 原爆ドーム/詩・ココロの写真

     (1)原爆ドーム
e0222616_11111311.jpg




     (2)原爆ドーム説明碑
e0222616_11123365.jpg





【詩・ココロの写真/みなみ】

過去には

戻れないってことは

解っているけど


たまに

昔を振り返って

あの頃を懐かしんでみたり

やっぱり戻りたいと思ってみたり…


消してしまいたい過去も

あるのだろうけれど


すべてが

いつまでも

色褪せることのない

ココロの写真


そのすべてを胸に

ボクらは今を生きる




                (3)原爆の子の像
e0222616_11184323.jpg

<撮影地:広島平和記念公園>


<詩:みなみ   写真:to_shi_bo>

[PR]
by to_shi_bo | 2011-10-23 00:00 | 街角スナップ | Comments(14)
Commented by mariko789 at 2011-10-23 13:13
こんにちは。

原爆ドーム、私も撮って来ました。
このアングルは、まるで古木たちが亡霊のように見えます。

みなみさんの、ココロの写真(詩)、切々と胸に響きました。

過去があって今があり、そして未来に繋がっている。
忘れてはいけない過去、忘れられない過去、
その思いを写真に切り取る。
難しいです。

(↓の記事からポチ!)
Commented by to_shi_bo at 2011-10-23 14:46
★mariko789ちゃ~ん、コメント有り難う御座います!

ややアンダー気味に撮影して、この幹を1941~1944年の
忌まわしい太平洋戦争のイメージとしました。
再び戻って欲しくない過去ですね。

東電の放射能事故でエノラ・ゲイとリトルボーイが甦った
のはボクだけでしょうか!?

ポチ印の挿入を忘れていましたぁ~~~。
一層の過疎ブログを目指しま~す。
Commented by seroko4320 at 2011-10-23 19:08
写真も、みなみさんの詩も素敵です。

今の、自分達を作っているのは。
良くも悪くも、過去の私たちですものね。

だから、全部ひっくるめて。受け入れていきたいと思います。
Commented by to_shi_bo at 2011-10-23 20:33
★seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

seroko姫から聞く”素敵”という言葉は素敵♪

今日のseroko姫は人格が変わってしまってビックリで~す!!!
心が広い・・・
心が深い・・・
しかし
胸は高らか・・・♪
Commented by 桜姫 at 2011-10-23 21:52 x
さっき大垣から帰りました♪
大垣市の 奥の細道記念館(来年完成)名誉館長に就任された 
ま姫の講演♪やシンポジュームがありました♪
名大の塩村教授のお話も、ま姫のお話も、画期的なもので、感動しました♪

mariko様が仰ってる様に、一枚目のお写真!
両手をあげて叫んでる人間に見えます!
海老チャン出演の映画 一命 と同じく 壮絶 な感が凄いです♪

この予備のPCでは、此処にも来られず、mariko様にご足労をかけて
やっと来られました♪
ご本人のmarikoさんチは今日は 読み逃げ状態になっていますが!(爆)
Commented by to_shi_bo at 2011-10-23 22:47
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

大垣で難しいことをしてきたのですね。
頭が痛くならずに「画期的なもので、感動しました♪」とは
なかなかやりますね。
ま姫もお元気そうでなによりです。

原爆ドームの写真に「壮絶」感を抱いて頂けたようで最高です。
観光で広島へ行ったのではなかったので、写真の方は適当です。
が、原爆ドームには力が入りましたよ~~~!

PCダウンですか?
こちらは身体がダウン寸前までいっていましたが、やっと立ち
直りの気配ありで、ほっとしています。

Commented by かさご at 2011-10-24 09:40 x
おはようございます 
原子爆弾の投下で戦争の幕が引かれたように私は思いますが、
違うと考えている方も沢山いるはずです、
戦争は人を人間を憎み恨み悲しみのどん底に突き落とす最悪の出来事です、
1900年代の日本は勢いがあり元気でしたが 
それが気に入らない白人は何とか戦争をさせるように仕向けた今のイラクと同じ様にしていますよね、
白人社会の攻撃性は日本人からは想像できない想定外の行動を彼らはとります、
とっても怖いことです、
白人社会の攻撃性はこれからもさらに増えることでしょうね、
Commented by ずぼら太郎 at 2011-10-24 16:52 x
お帰りなさい。
1枚目、インパクトがあります。
私も、mariko789さんと同様の感想を持ちました。
ポチ。
Commented by srakko at 2011-10-24 18:12
to_shi_boさん、お帰りなさい!

私も、1度だけ広島にいったことがあります。
広島平和記念公園は、時間がなくてさっと
撮影して廻っただけです。

戦争ほど悲惨なものはありません。
(1)は、特にいろんなものに見えてきますね!
Commented by to_shi_bo at 2011-10-24 18:16
★かさごさん、コメント有り難う御座います!

広島へ原爆を投下した戦闘機はB29で、愛称をエノラゲイと
いいました。投下した原爆はリトルボーイと呼ばれたんですね。
そのエノラゲイの機長は数年前に亡くなりましたが、常に原爆
投下の正当性を主張していました。
先日、その機長の息子も父親の正当性論を強烈に支持する
声明を出していました。
勿論、機長やその息子に根源的責任がある訳ではないですが
多くのアメリカ人は同じ思いなんですね。

世界で初めて原爆による放射能で苦しんだ日本に、東電の
原発事故が発生して1945年8月の苦い思いを呼び起こしました。
辛いことですね。
Commented by to_shi_bo at 2011-10-24 18:16
★ずぼら太郎さん、コメント有り難う御座います!

一枚目の原爆ドームに共感して頂いてありがとうございます!
日本で平和を考えるときにはなくてはならないものですね。

原爆ドームの写真は沢山目にしていますので撮るのに苦労し
ました~~~(笑
Commented by みなみ at 2011-10-24 18:54 x
to_shi_boさん こんばんは♪

アンダー気味に捉えた古木が
まるで「助けて!」と叫んでいるようで
目頭が熱くなりました…
すばらしいアングルですね☆

広島には2年ぐらい前に行きましたが
アタシも毎回ドームと原爆の子の像☆を撮ります…

今は平和な あの公園を歩いているだけで
いろんなもので見たり聞いたりした
悲惨な光景が浮かんできて
涙もろいアタシは目頭ウルウルで
マスコミらしき人から関係者の方ですか?などと
声をかけられてしまったことがあります(苦笑)

それにしても
お写真に比べ 
拙い詩で申しわけないデス(T-T)

↓は 
お写真と詩がぴったんこ~~(笑)

応援PPP☆
Commented by to_shi_bo at 2011-10-24 19:41
★srakkoちゃ~ん、コメント有り難う御座います!

ただ今で~す。
srakkoちゃんも広島へ行かれた経験があるんですね。
今回は観光旅行ではなかったので写真をバンバン撮りまくる
訳にはいきませんでした~~~(笑

一応、平和記念公園と宮島へ行ってきました。
宮島へは新しくできた水族館目当ての孫のお供でした。
疲れる疲れる・・・大疲れでした。

平和とは疲れることですね~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2011-10-24 19:57
★みなみさ~ん、コメント有り難う御座います!

写真、お褒めにあずかって今から入る穴を掘り始めま~す(爆
シルエットにした木の幹で皆さん、色んな事を思い描いて頂いている
ようですが、ボクは1941~1945年の暗い苦しい軍国主義の
大日本帝国を象徴したつもりです。
1945年8月の玉音放送を身体の何処かがうすうすと覚えているのです。
今でも広島と長崎の原爆で出来たキノコ雲が心に浮かんで身が震え
ますね。

みなみさんは、平和公園で被爆者の孫(?)と間違えられたのかな?
何か演技していませんでしたか・・・は冗談ですが
ふつふつと湧いてくるみなみさんの詩の原点を見る思いです。

>↓は  お写真と詩がぴったんこ~~(笑)
*まさにまさに・・・その通りですね。
 次次回の詩と写真もナイスコラボになっていますよ。