Fancy Photo plus

楓(フウ)・俳句



e0222616_15203330.jpg

<撮影者:to_shi_bo    撮影地:京都府立植物園>



黄落の楓(ふう)に北西まぎれなし   花谷 清


 京都府立植物園の正面入り口を入り、クスノキ並木を東方へ歩くと間もなく紫陽花園に着きます。その池の傍らにフウ(楓)の木が聳え立ち、思わず上空を見上げることになるのです。 樹齢約100年、高さ26mもある豪壮な楓です。
 通常ここではこの楓を”フウ”と呼んでいます。
 写真は紅葉のほぼ絶頂期です。この景観は他に類を見ません。
 間もなく冬の到来を迎え、盛んな黄落期に入るのですが、そのおびただしく降り注ぐ落ち葉は終焉というより勢力を見せびらかしているのかとさえ思われます。
 掲句の「楓(ふう)」が、当植物園のモノかどうかは不明ですが、明らかにこのフウを思い浮かべました。ずばり言い切った「北西まぎれなし」の表現から「Northwesterly wind(冬季に吹く強い北西の風)」を予測させます。作者が京都在住ですから、この植物園のフウの可能性も高いはずです。

 掲句は平成23年2月号の俳誌「藍」からの抽出。当時の作者は藍の副主宰。現在はご母堂・花谷和子の主宰を継承されてその座に居られます。
[PR]
by to_shi_bo | 2012-01-12 00:00 | 花・植物 | Comments(10)
Commented by ccrkasago at 2012-01-12 08:45
おはようございます 
全国的に今朝は最低気温になってしまいました、
とっても寒い中に紅葉した楓の事を少しだけ知ることができました、
見たことがる幹ですが記憶にまったくございません大木を身近に感じることができました、
Commented by AL17 at 2012-01-12 09:54
to_shi_bo さん お早うございます^^

素晴らしいアングルで 雄大に青空とコラボしていますね~
紅葉もお見事で~流石ですねヾ(^▽^)ノ

出遅れましたが 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-12 20:37
★ccrkasagoさん、コメント有り難う御座います!

そうですね、今朝もウオーキングに出かけましたがなかなか厳しい寒さ
でした。
今まで沢山の楓(カエデ)を見てきましたがこの楓ほど大きいのは見た
ことがありません。
ただし、ちょっと目立たないところにありますので、知らない方が多いで
すよ。
残念です。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-12 20:38
★AL17さん、コメント有り難う御座います!

写真、お褒め頂いてThank youで~す。
この楓紅葉のスケールは凄いですよ!
サイト上でもよく紹介されています。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!
Commented by mariko789 at 2012-01-13 11:19
こんにちは。

美しいのを通り越して妖しさを感じます。
アングルのせいもあるのでしょうね
少し覗いた青空もいいですね~~

>黄落の楓(ふう)に北西まぎれなし   花谷 清

「まぎれなし」にくらっとしました!
使ってみたい措辞です。
たしか、、鈴木しづ子さんの句にも「まぎれなし」がありましたが、、
なるほど、このように使うかと。。
解説文がまた名文です。
襟を正して拝見いたしました!♪
Commented by 桜姫 at 2012-01-13 13:01 x
昨日、お風邪を押して、歌舞伎講座の新年会に行って、今日のお昼過ぎまで死んでました!(笑)

とし坊の御蔭で、「フウ」と「楓」の違いが解りました♪
愛知の県木「ハナノキ」と「トウカエデ」の区別も♪
Commented by to_shi_bo at 2012-01-13 20:17
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

花谷清氏のご母堂の花谷和子さんはto_shi_boが18歳ごろ、青玄の
大先輩でした。20歳年上の38歳ぐらいでしたね。
厨俳句の達人でしかも美人でしたよ~~~(笑

>解説文がまた名文です。
って、本当ですか。
最近は頭が固くなって柔軟な文章が書けません(汗
marikoちゃんの記事を読んで勉強させて戴いてま~す。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-13 20:18
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

最近風邪が流行り出しましたね。
高齢者はかかりやすくて治りにくくなりますから気を付けて下さい。
・・・ああ!”高齢者”とは失言でした。
「さ」さんはto_shi_boに比べれば随分(?)若い~~~(笑
すぐ治りますから、又ブログを頑張って下さいね。
Commented by ciba at 2012-01-26 22:34 x
見事に写し取られましたね~~
ほんと、この時季が一番精力に溢れていると感じますね~
私も毎年、会いに行くのを楽しみにしています。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-28 11:46
★cibaさん、コメント有り難う御座います!

昨秋、初めてこのフウの存在に気付きました。
毎年、必ず行きますよ~~~!
cibaさんと鉢合わせしてしまうかも~~~(笑