Fancy Photo plus

心の波・詩



e0222616_2113033.jpg

<撮影者:to_shi_bo   撮影地:下津井>




*** 心の波   <作詩:みなみ> ***

風音に

神経を尖らせ

荒波の激しさに

ココロまで凍りつく



太陽は陰り

水音は高まるも




押し寄せる

深い思いに

強くとらわれ

その場を去る事が出来ず




そんな感情の

繰り返しの生き様




それは

まるで

寄せては返す波のよう…



e0222616_21242988.jpg

<撮影者:to_shi_bo   撮影地:下津井>

[PR]
by to_shi_bo | 2012-02-29 00:00 | 自然風景 | Comments(20)
Commented by mariko789 at 2012-02-29 14:07
こんにちは。

一枚目、波のうねり、、そこに浮かぶ泡・・・
哲学的なお写真です。

>>心の波   <作詩:みなみ>

あの3-11を連想させます。
もうすぐひととせ。。。

素晴らしいコラボですねぇ。。。
Commented by かさご at 2012-02-29 14:29 x
こんにちは 金属のよに輝いている水面は穏やかな光で満たされていますね、 黙っている輝きはどこにエネルギーをため込んでいるのでしょ、

下津井を少しだけ知っています、
Commented by みなみ at 2012-02-29 16:49 x
to_shi_boさん こんにちは♪

ズームで撮ると波はまるで生きているようですね☆
溢れる感情を抑え込んで穏やかさを装う…
人も海もいつも穏やかでいたいものですが( ̄ー ̄)

アタシもこの詩にモノクロ写真を使いましたが
やっぱりこの詩には 色を抑えた1枚目のお写真や
2枚目のモノクロがよく似合うと実感しました☆
素敵なお写真とコラボして頂いてありがとうございました♪


Commented by FantasyArt at 2012-02-29 20:23
こんにちは。
とても素晴らしい詩ですね。
心をうたれました。
そして、一枚目のお写真が、この詩に、ぴったりです。
Commented by to_shi_bo at 2012-02-29 21:35
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

一枚目、ちょっとレタッチで色変換してみました。
「心の波」・・・を連想させているでしょうか???

う~ん、3.11を連想ですか!
さすがに鋭い突っ込みですね。
僕も心の何処かにいつも9.11、3.11、1.17が潜んでいます。
哀しいことですが~~~
Commented by to_shi_bo at 2012-02-29 21:35
★かさごさん、コメント有り難う御座います!

かさごさんの湘南の海面とはちょっと雰囲気が違いますね。
でも、大きな海の大きなエネルギーは一緒です。
心の波も力強く正義の味方でいて欲しいです。

下津井港は色んな謂われと歴史を持っています。
綺麗な夕日が見られることでも有名ですよ。
Commented by to_shi_bo at 2012-02-29 21:36
★みなみさん、コメント有り難う御座います!

みなみさんもモノクロでしたか!!!
この詩を拝読して勝手に「心の波」とタイトルを
付けてしまいましたが、良かったでしょうか?

詩の魂がモノクロ感を呼び込んでしまいました。
しかし、しかし・・・
詩の迫力に写真がよたついておりますね~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-02-29 21:37
★FantasyArtさん、コメント有り難う御座います!

この詩を・・・
一読して写真を付けてみたくなりました。
写真と俳句のコラボが沢山ありますが
写真と詩のコラボも素敵ですよね。

ブログタイトル「Fancy Photo_Plus」のPlusが「俳句」や「詩」を
指しています。拙い写真を支援して頂いているんです。
Commented by mariko789 at 2012-03-01 14:14
ふたたび。。

>僕も心の何処かにいつも9.11、3.11、1.17が潜んでいます。

ぜんぶ奇数ですね。しかも 1 が入っている。
これだけ並ぶと偶然とは思えません。
今月は奇数月、警戒が必要かも。。。
Commented by to_shi_bo at 2012-03-01 21:10
★ mariko789ちゃん、再びのコメントありがとう!

3月のキーワードは"1"と"奇数"

要警戒日が沢山で心休まることナシ~~~(笑

2~3日は神戸旧居留地のオリエンタルホテルで一泊ですが
南海地震がおこって大揺れ~~~なんてこと考えてしまいます。
3日が怖い!
・・・と思うのは誰の責任だぁ~~~!

Commented at 2012-03-02 02:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by to_shi_bo at 2012-03-02 09:50
★鍵コメさん、怒りのコメント有り難う御座います!

Twitterって全然分かりませぬ。

今、フォローの意味が分かったところ・・・(馬鹿か

Twitterというから「つぶやき」だけかと思えば色んな事が
出来るらしい。でも、当分つぶやきだけで・・・スマヌ!
Commented by seroko4320 at 2012-03-02 21:24
昔、とても辛くって。
3月に、海を見に行ったことがあります。
波間で横たわっていたら、いつの間にか爆睡して。
潮が満ちてきて、全身ずぶ濡れになったコトが・・・

よく、風邪引かずに済んだな・・・と。

そんなコトを、思い出しました。
Commented by AL17 at 2012-03-03 02:12
to_shi_boさん ご無沙汰ですみません^^!
素晴らしい詩とのコラボレーションですね~
お写真も負けていませんよ~高尚で 神秘的で
とっても素敵 ですね♪
Commented by 桜姫 at 2012-03-03 13:28 x
素敵なお写真に素敵な詩♪
いつもの「コラボ」が決まってますね♪
下津井港!行ったことはありませんが、良い港の様ですね♪

 御無沙汰しました! ↓ は、おいおいゆっくりと拝見します♪
Commented by ひっち at 2012-03-03 17:38 x
こんにちは、
1枚目の写真、ジーンとくる写真ですね、
ゆったりと揺らめく水面が
今日の詩「心の波」とともに響き合ってにぴったりです。
下津井、幾重にも山が重なって趣のあるところですね。
Commented by to_shi_bo at 2012-03-03 21:23
★seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

そんなに辛いことがあったのですか???
そうか、失恋したのか~~~(笑
seroko姫にとって失恋ほど辛いことはないよね!

それにしても爆睡して全身ずぶ濡れの方が辛そうだけれど~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-03-03 21:24
★ AL17さん、コメント有り難う御座います!

こちらこそ相変わらずゴタゴタ続きでご無沙汰しています。

下手な写真に励ましの言葉を頂戴して、ふつふつと意欲が
湧いてきました~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-03-03 21:25
★桜姫さん、久方のコメント有り難う御座います!

桜咲く頃が近づいてくると「さ」さん、花道から登場・・・
ということですね~~~(笑

下津井港をテーマにした歌がありましたね。
本来漁港ですが、そこを取り巻く海辺が素晴らしいんですよ。
この時は夕日の撮影を目的にホテル備前屋甲子へ行っていました。
日本の夕日百選のスポットなんです。
Commented by to_shi_bo at 2012-03-03 21:26
★ひっちさん、コメント有り難う御座います!

写真に共感頂いて恐縮です。
みなみさんの詩が気に入りましたので、その詩心を出来るだけ
汚さないようにと思って作りました。

最近下津井の近くの海底トンネル事故があって尊い命が失われ
ました。
よく知っているだけに背筋が凍ります。