Fancy Photo plus

万博記念公園の梅② Plus 俳句



     風ながれ音符のような梅の花   to_shi_bo
e0222616_13193452.jpg









     ご多分に洩れず老梅ほめ殺し   北原武巳(船団)
e0222616_13205292.jpg









     白梅を死後の余白と見做しをく   to_shi_bo
e0222616_13223356.jpg

<撮影者:to_shi_bo   撮影地:万博記念公園>

[PR]
by to_shi_bo | 2012-03-19 00:00 | 花・植物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/17550585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 桜姫 at 2012-03-19 10:11 x
 < 風ながれ音符のような梅の花

5線譜でなく、私には差し詰め、三味線の三線譜の音が聞こえて来ますよ♪
でもやはり、蕾は、五線譜の「オタマジャクシ」に見えますね♪

 < 白梅を死後の余白と見做しをく   

私には、難解なお句の内に入りますが、モノクロのお写真と言い!
そんな気もして来ました♪(笑)
もし身内が亡くなって、白梅を見たらば・・・! ですね!

お写真!皆素敵です♪(褒め殺しではありません!(笑)
Commented by ccrkasago at 2012-03-19 10:22
おはようございます 3枚目の梅が美しいですね、 センスがある表現です、同一色でまとめる事は美しいです、暈け具合もまとまっていますね、
Commented by to_shi_bo at 2012-03-19 18:41
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

>私には、難解なお句の内に入ります・・・
失礼いたしました~~~(笑
春の彼岸ですから「彼岸・此岸」などの言葉を使って一句と考え
ていたのですが、音律が合わず「死後」になってしまいました。
彼岸の人生(?)も、物の本によると結構い忙しいようですね。
此岸と同じように彼岸でも「白梅の如き余白」を持ちつつ歩んで
生きたいという願望を込めた句です。
Commented by to_shi_bo at 2012-03-19 18:42
★ccrkasagoさん、コメント有り難う御座います!

>センスがある表現です・・・
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
この白梅を撮るのは随分苦労しました。光りの加減もありますから
アングルや撮影ポイントを変えて何枚も撮りましたが、やはりこの
一枚が僕も気に入りました。
俳句もですが、写真も奥が深いですね。
Commented by seroko4320 at 2012-03-19 21:17
最後まで 枯れることなく 咲き誇れ

此岸でも彼岸でも。アクセル全開で、元気で頑張り続けたいものです。

あ。彼岸の世界でも、ねずみ取りってあるのでしょうか?
Commented by to_shi_bo at 2012-03-19 22:56
★ seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

おお、励ましの一句
>最後まで 枯れることなく 咲き誇れ
ありがとう!

>アクセル全開で・・・
う~ん、ねずみ取りよりも・・・また事故に遭遇しそうで
危ないよ!
半開ぐらいにしておけば~~~(笑

Commented by at 2012-03-20 10:35 x
モノクロみたいな 写真素敵ですね。
霞も とても素敵です。

Commented by to_shi_bo at 2012-03-20 15:33
★鮎さん、コメント有り難う御座います!

三枚目はモノクロでは無いんですが、色合いから
モノクロのように見えますね。
ただ今、写真に苦労しています~~~(笑
Commented by at 2012-03-20 21:12 x
コメントありがとうございました。
今月号の同人誌に私の句評 載せていただけました。

俳句を教えていただいて また句評がかけるようになり うれしいかぎりです。
名誉主宰の「由乃」は俳句は下手でいい心のあるものを詠えと私に教えてくれました。

そのようなものができるようにがんばってまいります。
ありがとうございます。
Commented by keiko at 2012-03-20 21:44 x
こんばんは!

こちらで見せて頂く方が 格段に良くみれてうれしいです。
私は 写真も好きです。といっても デジカメで 散歩しながら撮るだけですが・・・。

一番最初の梅は 構図がいいなぁと思いました。句にぴったりですもん。
中々 いい枝ぶりが無くて この一輪と思っても 背景が邪魔したり 上手くいきません。

三番目のお写真は モノクロではないのですか!きれいですよねぇ。
どうしたら こんな風に撮れるのか 私には 見当もつきません。

又 時々お邪魔します。

Commented by to_shi_bo at 2012-03-20 23:13
★鮎さん、再びのコメント有り難う御座います!

句評が載ったのですか?
凄いですね。
自己の俳句を上達させるためには他人の句を読んで
十分に理解をする努力が必要です。

鮎さんは熱心だから、間違いなく将来性あり!です♪
Commented by to_shi_bo at 2012-03-20 23:19
★keikoさん、ご訪問並びにコメント有り難う御座います!

散歩しながらデジカメでカシャカシャ・・・いい感じですね。
フイルムでは出来ない多数撮りを実践して、その中から気に
入ったモノを選び出しましょう!

一枚目、三枚目・・・目に留めて頂いて嬉しい限りです。
俳句は諦めていますが、カメラはある程度レベルアップした
いと気合いを入れています。
ただ、気合いが空回り気味ですが、諦めずに頑張ります。

又のお越しをお待ちしています。

(Mさん、24日頃にお帰りですよ~~~)