Fancy Photo plus

桜・詩




e0222616_16523747.jpg




儚いモノは桜、さくら、サクラ

日光をいっぱいあびた夏の日

氷点下の寒さに耐え凌いだ冬の日

やっと舞台に登場したとおもえば

与えられた踊りの時間は僅か

散りゆくまでの一瞬の輝きに

気高さも、愛も、恋も

ぎゅ~っと詰め込んで・・・



e0222616_164821.jpg

<撮影者:to_shi_bo   撮影地:尼崎農業公園>

[PR]
by to_shi_bo | 2012-04-12 00:00 | 花・植物 | Comments(14)
Commented by みなみ at 2012-04-12 09:31 x
to_shi_boさん おはようございます♪

おぉ! 拝見しましたよ~♪
いいですね~!to_shi_boさんの詩…
この一瞬に
すべてを詰め込んで
咲き誇る桜に
ちょっとした哀愁と誇りを感じました☆
次回作も楽しみにしています~♪
Commented by 桜姫 at 2012-04-12 10:18 x
 < 与えられた踊りの時間は僅か

だから、あんなに華やかに見えるんでしょうね♪
一枚目の「アングル」ポエムが有って♪勉強になります♪
Commented by mariko789 at 2012-04-12 13:41
こんにちは。

私も一枚目が好きです♪
詩もいいですねぇ
なんだか切なくなってきます

私は桜には思い出があるのです
埋葬の日、厚木にあるお墓から、、向かい側の山に咲く桜が見えた。
四月二十日が命日なんですけれど、、
どうしてもこの時季に家族が亡くなっていると、桜と結びついてしまいますね。
西行さんではありませんが、、死を思わせる花でもあります。
Commented by keiko at 2012-04-12 13:51 x
こんにちは!

Mさんといい 皆さん詩人!
およそ 文学的でない私 凹む!

一枚目 いい形に収まってる~~。
自然な中で撮ろうと思うと 邪魔なものがあったり 脚立が欲しかったり・・・。

昨日 今日 散った桜ばかり 撮り歩きました。
これはと思うものも無かったけど いい散歩にはなりました。

お気に入り 有難うございます。勇気百倍です。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-12 17:17
★みなみさん、コメント有り難う御座います!

いや~、昔々その昔は詩を書いていたのですが最近はすっ
かりご無沙汰です。
一晩経って読んでみれば”拙い~~~”が自己評価ですね。
やっぱ、みなみさんの詩を借りることにします~~~(笑

従って次回作はな~~~し!
Commented by to_shi_bo at 2012-04-12 17:18
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

今年の桜の撮影は、来週遅咲きの枝垂れ桜でthe endです。
あっという間にその季節は過ぎ去ろうとしていますが、根が淡泊
なために、いい撮影スポットがあるのに今年も行かずじまいです。
面倒だ!又来年・・・という思いの繰り返しです。

一枚目にお気に入りありがとうございます。
桜の樹の一部を見て頂いて全体を想像して下さい。
あれ~~、これは俳句の作り方の基本の基本ですね。
俳句と写真はその表現方法がよく似ているんですよ。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-12 17:19
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

>詩もいいですねぇ
・・・この感想はそのまま受け取れませんね。
どうしても↓
「詩もどうでもいいですねぇ」としか聞こえてきません~~~(笑

桜の季節は何かといろいろな思いが馳せますが、ご家族の死と直結とは
心にずしんと来てしまいます。
きっと彼岸でも四月二十日には山桜が満開ではないでしょうか!
・そよそよとそよぐ彼岸の山桜
Commented by to_shi_bo at 2012-04-12 17:20
★keikoさん、コメント有り難う御座います!

>およそ 文学的でない私 凹む!
先に凹んでいるのはto_shi_boで~~~す。

一枚目の写真は街中を流れる川の土手に咲いた一本桜です。
電線やらマンションやら工場の建物やらが周囲に犇めいています。
構図を考えて・・・思い切り根元によって広角でとりました。
余分なモノを省くために桜も思い切ってカットしました。
カットした部分は是非皆さんに想像して頂きたいのです。
Commented by かさご at 2012-04-12 17:59 x
こんにちは 
人にも歴史があり
桜にも歴史がありますね、
to_shi_boさんの詩も見事に日常をとらえて泣けますね、
凝縮された春を桜は楽しんでいるのでしょね、

Commented by at 2012-04-12 20:43 x
こんばんわ
そちらも花満開になりましたね。
まるボケおもしろいですね。
色もはいっていて 面白い写真になりましたね。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-13 11:37
★かさごさん、コメント有り難う御座います!

僕の詩を過大評価して頂いて恐縮しています。
昔はちょくちょく作詩をしていましたが、最近はすっかり
ご無沙汰で、改めて読むと恥ずかしいですよ~~~!

>凝縮された春を桜は楽しんでいるのでしょね、
まさにその通りだと思います。
人もそうありたいです。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-13 11:40
★鮎さん、コメント有り難う御座います!

今日から明日にかけて天候が悪いようで満開の桜も
”落花盛ん”という状況になるでしょうね。

>色もはいっていて 
・・・この赤い色は椿です。
ちょっとハイキー気味になりすぎました。
Commented by seroko4320 at 2012-04-14 09:24
儚い感じが、いいです。


ぎゅっと、詰め込んで詰め込んで。

空港でスーツケースを測量したら、重量オーバーで追加料金とか・・・
Commented by to_shi_bo at 2012-04-14 13:28
★ seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

>ぎゅっと、詰め込んで詰め込んで。
・・・詰め込むのはいいけれど身体に脂肪分の詰め込み過ぎは
注意しましょう。
・・・心にぎゅっと詰め込むのは”夢”と言うことで~~~(笑