Fancy Photo plus

麗か:俳句

                (1)花壇A
e0222616_1629113.jpg









     (2)花壇B
e0222616_16295086.jpg

<撮影者:to_shi_bo   撮影地:伊丹・笹原公園>



      うららかや散歩のポチの立ち歩き   to_shi_bo

      *「ポチ」は今は亡き愛犬の名前です。
[PR]
by to_shi_bo | 2012-04-29 00:00 | 自然風景 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/17876526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 桜姫 at 2012-04-29 10:43 x
 < うららかや散歩のポチの立ち歩き

ホント!麗らかな景色ですね♪
お写真は1枚目も2枚目も赤が効いて綺麗です♪
ワンちゃんの立ち歩きは、時々PCやテレビで見るけど可愛ゆい♪
引っ越しで離れた、娘の飼い犬のマイちゃん(ミニダックス)には、
出来ない芸当です!(笑)
Commented by 楽子 at 2012-04-29 14:20 x
to_shi_boさん、こんちゃ~
またもやご無沙汰しています~

ポチとは、我が家の先代の雑種犬と
同じ名前ですよん~
りりぃーと違って、大人しくて優しい犬でした♪
(りりぃは、おてんばですが可愛い)
Commented by mariko789 at 2012-04-29 16:04
こんにちは

>うららかや散歩のポチの立ち歩き   to_shi_bo

ポチはどんどん人間化してきているのでしょうね♪
想像すると、かわいい♡

お写真は上の、お花の間から伸びている二本の茎がまるで立ち歩きしているポチのようですね~☆

下のお写真は、チューリップの姉妹の動きがお茶目で楽しいです♪
Commented by seroko4320 at 2012-04-29 18:51
ポチちゃん、かわいい。

「がっちゃんは 片足のせて お手をする」

お手、お手、って言うと。うちのインコは、片足だけ手に乗せてくるコトがあるのです。
これは、お手という一種の芸だと思います~
Commented by to_shi_bo at 2012-04-29 19:17
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

今日の画像は暈け味を試してみました。
全体を鮮明に写すのではなく暈けの中から全体を想像して
貰えるように・・・
これ作句の常識だったか~~~(笑

ポチは立ち歩きが得意だったんですが、随分前に亡くなり
ました!
Commented by to_shi_bo at 2012-04-29 19:18
★楽子ちゃん、コメント有り難う御座います!

こちらこそご無沙汰で~~~~す!

先代と同じ名前でしたか?
昔は雄犬であればポチと名前を付けることにしていました。
3代続きました。
おてんばりりぃちゃんによろしく~~~♪
Commented by to_shi_bo at 2012-04-29 19:19
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

ポチは誰に教わることもなく立ち歩きが出来た可愛い子でした。
人まねしていたんですね、きっと~~~(笑

この写真は50mmの単焦点レンズF1.8を使用しています。
標準レンズとはいえ充分に暈け味を引き出すことが出来ますよ。
しかもキャノン純正ながら値段がメチャ安いんですよ。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-29 19:24
★ seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

がっちゃんの得意技が手をのせることですか。
インコも芸をするんですね。
seroko姫!
余り変なことをインコに教えないように~~~(笑
Commented by keiko at 2012-04-29 21:30 x
こんばんは!

やはり ぼけを試されたのですね。
私は ぼけ具合もですが ぼけで大事なのは 色だと思います。
二枚目の方が 色合いとしてはいいかなぁ なんて・・・。

最近の ワンちゃんは脚力が弱くなって 後ろ足で立てないらしいです。
後ろ足で ぴょんぴょんすると 可愛いですのにね。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-29 22:56
★keikoさん、コメント有り難う御座います!

最近あちこちで拝見する俳句は説明的と思われるのが
多いような気がします。
写真俳句の世界では分かりやすい俳句を必要とされて
いるんですね。
僕もその線に沿って努力しています~~~(笑

写真では俳句的暈け味を試作しているんですがどうも
上手くいきません。keikoさんの感想を参考にさせて
頂いて又頑張ってみます。
Commented by keiko at 2012-04-29 23:52 x
再度 こんばんは!

俳句 説明的ですか・・・・。
私は 写真俳句は 説明的過ぎると 批判的に見ています。
付かず離れずではなく 句意を表現した写真でなければと考えます。
中々 それが実践されている作品は少なく思います。
俳句は 判りませんが 写真との掛けあわせについては そう考えます。

俳句10ポイント 写真10ポイントなら 掛けあわせ15ポイントと考えて 作るべきと
考えます。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-30 10:28
★keikoさんへ、再度のコメント有り難う御座います!

・俳句は出来るなら形容詞と動詞の使用を最小限にする。
・俳句は物や事で作者の心情を表現する。
作句においては上記2点をしっかり守る必要がありますね。

「写真」と「俳句」の関わりは難しい!!!
専門家であれば兎も角、趣味として楽しむなら「面白味」
「愉快さ」が欲しいですね。
Commented by mariko789 at 2012-04-30 14:05
再びこんにちは

>この写真は50mmの単焦点レンズF1.8を使用しています。

私も全く同じ機能の、ニコールのレンズを愛用しています
やはりボケ味がいい。値段もリーズナブルだったと思います(幾らだったか忘れ

しかし一般論でいうと、、やっぱりプロが使ってるような高価なレンズは違うんですよねぇ
絵の滑らかさとキレに差がつく。
私など素人の場合、被写体によってレンズを選ぶその選択力が、問われると思います
弘法は筆を選ぶ。
また情報交換をしあいましょうね~(^_−)−☆
Commented by to_shi_bo at 2012-04-30 17:52
★ mariko789ちゃん、再度のコメント有り難う御座います!

貴重な意見を頂いてThank youです。

単焦点レンズは今回の50mmとタムロンの90mmを使っています。
僕自身はタムロンに軍配を上げていますが、両方とも手ブレ補正の
機能が付いていないんです。微妙なピント合わせでは手持ちは無理
で一脚か三脚を使用したいのですが、ちょっと面倒臭いね~~~(笑

カメラはレンズ次第ですよ、という先輩がいますが、まさにその通り。
しかし、僕の主張は入門機とレンズキットを使って中級機並の写真を
撮る事なんですが、無理な相談かな~~~(笑
ことです
Commented by ひっち at 2012-04-30 18:13 x
こんにちは、
春の花が咲きそろって春爛漫ですね。まさに麗らかです!
カメラの事はよくわからないので皆さんのコメントを凄いな~凄いな~と思い読ませていただいています。
お写真の暈けの感じ、焦点の当て方の感じがホント素敵です。
↑のkeikoさんへの俳句についてのリコメント、とても勉強になりました。
Commented by to_shi_bo at 2012-04-30 23:06
★ひっちさん、コメント有り難う御座います!

春爛漫なんですが、間もなく「四月尽」なんですね。
ちょい感傷的になる時期ではないでしょうか。
季語では「春愁」がありますが、今がその時期では
ないでしょうか。

俳句は的確な対象把握が必要ですね。
「即物陳思」・・・先輩俳人から諭された言葉です。
Commented by ccrkasago at 2012-05-01 09:06
おはようございます 春のお日様を浴びて健やかに育っているチューリップが可愛いですね
賑やかな華やかな心地よいショットですね、
Commented by to_shi_bo at 2012-05-01 21:08
★ccrkasagoさん、コメント有り難う御座います!

四季折々に花が咲きますが、やはり春の花は一番魅力を
持っています。
それは少年時代に馴染んだからではないでしょうか。

振り返ってばかりの人生になってしまった昨今です~~~(笑