Fancy Photo plus

平和モニュメント:伊丹・荒牧バラ公園


e0222616_20114778.jpg




 <平和モニュメント>
 故井上武吉氏作、自由、平等、人類愛を象徴とする3本の柱を中心に、渦巻き状に掘り込んだ広場が、無限の宇宙を表現しています。半球体は生命の誕生。そして真っ直ぐ伸びた樹木が自然との調和を意味しています。

 上記のような平和モニュメントを見ながらふっと思い出したのが、不謹慎ながら次の川柳です。

                永遠は私の味方 君の敵    蜩(川柳)

 彼女に
「永遠に私を愛し続けてくれますますか?」
と言われれば、世の男はんはお困りになるのでは、というように読めますね。この平和モニュメントのように随分時空間の広い作品といえます。
 この作者・蜩さんは典型的な東北美人の上に近代感覚の鋭さを持っておられます。そんな蜩さんの一言であれば
「はい!」
と言わざるを得ないと思いますが~~~(笑
[PR]
by to_shi_bo | 2012-06-03 00:00 | 自然風景 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/18104282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 桜姫 at 2012-06-03 10:51 x
 < 永遠は私の味方 君の敵    蜩(川柳)

素敵な公園ですね♪
家の近隣の公園にも、意味を持たせた公園があるのかも?
モニュメントは彼方此方あるので、機会があれば調べて見たいと思います♪
今日は「熟女は??」(笑)

この頃の世相では、男性が詠んでも良い内容ですね!(汗・笑)
Commented by mariko789 at 2012-06-03 16:41
>永遠は私の味方 君の敵    蜩(川柳)

彼女の作品、私も大好きです。
いつも写っている可愛い美女が、彼女自身なのでしょうか
セルフタイマーを使って自分撮りなのでしょうか。
お写真も雰囲気がありますよねぇ~
もちろん、川柳も意味が深くて、、私小説のようでもあり、
誰も真似のできない個性もありますね!素晴らしいです。

サテ、平和モニュメントですが、、
説明を読まなければ、私には理解不能でした!(☍﹏⁰)ノ
お父さん、お母さん、子どもが並んでいるモニュメントかと・・・
Commented by zuboratarou at 2012-06-03 18:30 x
荒牧バラ公園、今年も行けませんでした。
秋も綺麗でしょうか。

前記事の葱坊主、面白いですね。
こういうの大好きです。
Commented by to_shi_bo at 2012-06-03 19:13
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

僕の近くの公園にもここで登場するようなモニュメントが沢山あります。
例えば駅前のロータリーなどにです。
昔の有名人の銅像が建っていたりしますね。
希望としては”熟女像”が欲しい~~~(笑

>この頃の世相では・・・
うわ~、辛いところを突いてきますね。
現在、存在感では男と女が逆転しています。
当市の市長も二代続いて女性です、
Commented by to_shi_bo at 2012-06-03 19:15
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

蜩さん、ご存知ですか?
彼女は中々本性を現しません。
ず~っと昔からブログを拝見しているだけで・・・
そのブログもコメント欄は閉じられたままですね。
過去に彼女のミスで一度だけコメント出来る機会があったんです。
「コメント欄を閉じるのを忘れていました。折角コメント頂きましたが
削除させて頂きます」と言われてThe end!でした。

写真に登場の女性が蜩さん自身と勝手に思い込んでいるだけです。
まず、間違いはないでしょう。
いや~、彼女が撮った娘さんということもあり得るかな~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-06-03 19:21
★zuboratarouさん、コメント有り難う御座います!

荒牧バラ公園は平日でも沢山の人で溢れていました。
>秋も綺麗でしょうか。
そうですね、四季咲き薔薇が多くなりましたから秋も
楽しめると思いますが~~~行ったことがないもので
確かなことは不明です。

>前記事の葱坊主、面白いですね。
↓まで見て頂いて恐縮です。
この葱を見てびっくりしました。
周囲に葱がなければ葱と気付きませんでした。
発見場所は西宮市の北山緑化公園内です。
Commented by ccrkasago at 2012-06-04 08:23
おはようございます 川柳が意味が深くて考えてしましました、知識の無い私には受け取り方が良く解らないところがありました、
Commented by to_shi_bo at 2012-06-04 17:24
★ccrkasagoさん、コメント有り難う御座います!

川柳も俳句も最短詩形の関係でしょうか「省略の詩」と
呼ばれています。
読者が勝手に解釈すればいいと思いますよ~~~!
Commented by みなみ at 2012-06-04 20:33 x
to_shi_boさん こんばんは♪

あの赤い柱が
自由 平等 人類愛…
渦巻き状に掘り込んだ広場に半球体
(-ω-;)ウーン 説明がなければ
理解不能ですね^^;

荒牧バラ公園は
一度行ってみたいと思いながら
今年も無理っぽいです…

永遠は私の味方 君の敵

どんなシチュエーションでも通用しそうな
かといって奥が深そうな そんな川柳ですね☆
Commented by to_shi_bo at 2012-06-04 23:24
★みなみさん、コメント有り難う御座います!

モニュメントの説明もウエブ上で入手したもので
その説明を読んでも良く理解出来ません~~~(笑

この荒牧バラ公園は入園が無料ですから何度も繰り返し
足を運びます~~~(笑
でも車がないと大変行きにくいところですがみなみさん
はマイカーが使えますから是非行ってみて下さ~い。

川柳は「私」と「君」の取り合わせが面白いですから
色んなストーリーが浮かんできます。
言葉は優しいですが内容は複雑~~~(笑