Fancy Photo plus

楽器のモニュメント



               (1)
e0222616_16593621.jpg









      (2)
e0222616_1703183.jpg


 歌劇の街の玄関口・阪急宝塚駅北側に、いくつもの楽器が積み重なったようなデザインの奇妙なモニュメントがあります。チェロ、バイオリン、ピアノ、トランペット・・・等々。
 フランスの彫刻家による高さ約10メートルの大作で、市民の寄贈を受け、1995年に設置されたものです。駅周辺の芸術を表彰する「日本の鉄道・パブリックアート大賞」の優秀賞にも輝いています。
 層をなす楽器の数々が、100年近い歌劇の歴史と名演を思い起こさせます。
(一部讀賣新聞「はんしん百景」より抜粋しました)







                
[PR]
by to_shi_bo | 2012-06-09 00:00 | 街角スナップ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/18133091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mariko789 at 2012-06-09 14:41
すっごいモニュメントですね~~
遠くから見ると、まるで蟻の大群が幹をよじ登っていってるみたいです
数々の楽器が層をなす塔、賞を頂いただいたというのも、さもありなん、
芸術的です!!
これをもってしても、宝塚の文化の高さが推し量れます。
私、街の表情スナップ、大好きですよ~
これからもたくさん、見せてくださいね!♪
Commented by to_shi_bo at 2012-06-09 18:07
★mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

阪急宝塚駅は殆どの場合南側の出口を利用してしまいます。
ですから、この写真のモニュメントがあることすら知らなかったのです。

モニュメントの実物を見てちょっと、そうちょっとだけ感動しましたね。
少年の頃にこれと同じような夏休みの工作を造った体験があるからです。
ひょっとして、僕は芸術家になれば成功していたかもです~~~(大笑
Commented by seroko4320 at 2012-06-10 09:06
面白いですね。
こ~ゆう、オブジェ。大好きです~
夜中とか、どこからともなく音色とか聞こえてきそうです~
Commented by to_shi_bo at 2012-06-10 10:50
★ seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

無機物の集合体のように見えて、細かく見ていくと、人の
息吹が聞こえてきます。
シュールでありながらど~んと日常が存在している感じです。
夜中に音色が聞こえてくれば・・・オペラの小夜曲ですね。
Commented by 桜姫 at 2012-06-10 11:02 x
1枚目のお写真!スクラップの山??かと!(笑)
とし坊、怒っちゃダメ!(笑)
2枚目のお写真で、細部を見て納得!
色々な楽器を探す楽しさが♪ありますね!

昨日は、大阪出身の画家森村泰昌さんの「モリエンナーレ」を
静岡美術館で、俳句座東京支部の方々と、名古屋から出かけて
合流した(アア、ややこし!(笑)「さ」です♪
Commented by to_shi_bo at 2012-06-10 11:53
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

昨日は俳句吟行だったんですね。
それから「モリエンナーレ」観賞ですか?
マリリンモンローの絵が登場するんでしょう。
文学・芸術に勤しんだ「さ」さんが「スクラップの山」とは
信じられません~~~(笑
(僕も最初はそう思いましたが~~~)
Commented by ccrkasago at 2012-06-11 08:55
おはようございます このオブジェは青銅で造られているのでしょうね、鉄だと錆びてしまいますからね、 どうやって作ったんでしょうね、
Commented by to_shi_bo at 2012-06-11 17:18
★ccrkasagoさん、コメント有り難う御座います!

実物を目の前にしましたが、普通の鉄板が組み合わされていたと
思いましたが・・・
どう(銅)なんでしょうね?~~~(笑