Fancy Photo plus

曼珠沙華・俳句


e0222616_1623327.jpg



   曼珠沙華時に地獄の足音が   to_shi_bo

   落ち武者の影が横切る曼珠沙華   to_shi_bo

 ================================================================

 30日間の入院生活を終えて9月8日に退院してきました。手術は予想外の大手術となり、現在はその副作用や後遺症で自宅闘病中です。
 入院中やその前後を含め沢山の方から励ましや叱咤のコメント&メールを頂きました。体力、気力が無いため全くお返事をさせて頂いておりません。この場で感謝の意を表したいと思います。本当にありがとうございました!
 ブログの次回更新は何時になるか分かりませんが、皆さんの所へはお邪魔して記事を楽しみに拝見しております。但しコメントは控えさせて頂いておりますのでご了承下さい。
[PR]
by to_shi_bo | 2012-09-25 16:08 | 花・植物 | Comments(20)
Commented by keiko at 2012-09-25 19:44 x
退院 おめでとうございます。

副作用の強さは 薬がよく効いている証拠です。
身体の声を聞き分け 無理せず療養に お励み下さい。

今日 ブログ覗いてよかった!!!
一番乗り~~~  (^^)v
Commented by 遊子 at 2012-09-25 22:42 x
ご無事にご帰還おめでとう。

私には大病の経験が無いからなんの助言も出来ないけれど、keiko さんのおっしゃるとおり。
自分の体をよく考えて、でも合い言葉はいつも「吉吉吉」よ、指切りね。

二番遊子〜!でした。
Commented by mariko789 at 2012-09-26 00:31
とし坊さん、お帰りなさい!

よくぞ生還されて下さいました。私も(皆さまと同じく)とっても嬉しいです。

曼珠沙華 とし坊さんは去年も沢山撮り沢山詠まれていらっしゃいます。

>曼珠沙華戀という字が茎の先     to_shi_bo  
>曼珠沙華 おんなのうそを見破れず
>ギクシャクとしつつ腕組む 曼珠沙華
>背を向けて本音をちらり 曼珠沙華
>曼珠沙華 命の糸のカテーテル
>死に神に腕組まれをり 曼珠沙華
>リトルボーイ 畦のかぎりを曼珠沙華   to_shi_bo

とくにカテーテルと死神のお句は、こうして振り返ってみると、暗示的ではありませんか
人間というのは、無意識の予感みたいなものが働いているのかも知れないですね
Commented by mariko789 at 2012-09-26 00:38
>曼珠沙華時に地獄の足音が   to_shi_bo
>落ち武者の影が横切る曼珠沙華   to_shi_bo

この二句はまさに苦しい闘病のさなかにいらっしゃるお心を詠まれたものと思います。
来年の今頃は、地獄の足音も落ち武者の亡霊も去ったあとの、清々しいお心を詠まれていらっしゃいますように。
お写真は、去年お撮りになった川西市黒川地区の里山でしょうか。ほっとする景ですね。
人生、たとえ半年無駄にしても、その分長生きすれば辻褄があうと思います
焦らずじっくり腰をすえて養生なさってくださいませ。
私たち仲間は、いつもおそばにおります。
(同じ手術をなさった与〇〇さんに後遺症などについてお話を伺いました。彼からも、お大事にと伝言です。)
Commented by 桜姫 at 2012-09-26 10:59 x
 < 曼珠沙華時に地獄の足音が     to_shi_bo
 < 落ち武者の影が横切る曼珠沙華   

きゃーっ!とし坊お帰んなさい♪ 寂しかったよう!(笑
皆さま仰ってる様に、ご無理なさらず、時間をゆっくり掛けて
御静養下さいませね♪

お句は、marikoさまのご解説に納得ですが♪
平家落ち武者村の物語も浮かんで来ます♪
marikoさまが揚げて下さった去年のお句の中では

 < 曼珠沙華戀という字が茎の先     to_shi_bo  

が、好みです♪ 季語が曼珠沙華だと、同じ恋でも命を掛けた
激しい女人の恋が想像されます♪
今週配信の先生のお句
 <まんじゅさげ撫でて真赤な風となる  まどか

にも一脈通じる、凄い「恋」ですね♪


 

Commented by to_shi_bo at 2012-09-26 14:15
★keikoさん
★遊子さん
★mariko789×2ちゃん
★桜姫さん

コメントありがとうございます。
皆さんの暖かいコトバに勇気を頂きました。
抽出して頂いた旧作の中に今日を予見したような作が
あったことにも驚いています~~~!

マイペースで闘病生活をおくります。
今後ともよろしく~~~!
Commented by かさご at 2012-09-26 17:43 x
こんにちは お久しぶりです、
退院おめでとうございます、 
入院生活が長くならないで退院できてよかったです、

健康でいられる事がありがたいですよね、ごゆっくり静養なさってください、
Commented by to_shi_bo at 2012-09-26 20:18
★かさごさん
お見舞いありがとうございます。
焦らずにゆっくり静養に努めます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by みなみ at 2012-09-29 17:06 x
to_shi_boさん こんにちは♪

退院 おめでとうございます☆
時々覗きに来させて頂いていたのですが
今日は画面に真赤な彼岸花が…
来てみて良かったですd(^-^*)

30日間も入院されていたのですね!
本当にお辛かった事とお察しいたします…
これからは 皆さん仰られているように 
決して無理をせず 焦らず
ゆっくり療養なさってくださいね☆

Commented by to_shi_bo at 2012-09-29 20:05
★みなみさん
お見舞いありがとうございます。
病状の回復は一進一退で思うに任せませんが
ノンビリ頑張ろうと思っています。
北野坂を歩かれたんですね。羨ましい~~~!
Commented by zuboratarou at 2012-09-30 21:37 x
無事退院、おめでとうございます。
30日も入院とは、大変だったですね。
ゆっくりと静養なさってください。
でも、たまに俳句だけでも拝見できれば嬉しいです^^
Commented by to_shi_bo at 2012-10-01 08:34
★ zuboratarouさん
回復途中にちょっとしたトラブルがあって退院まで
予定の倍の日数を要しました。
入院ストレスは堪りませんね。
お見舞いのお言葉、感謝!です。
zuboratarouさんのお写真、毎回楽しみに拝見しています。
ますますのご活躍を期待しています。
Commented at 2012-10-01 13:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by to_shi_bo at 2012-10-01 15:30
★鍵コメat 2012-10-01 13:32 さん
体調のいいときには一口風コメを残させて頂いています。
そんな日が多くできればいいのですが~~~!
何事も少しずつ範囲を広げていきたいですね。
Commented at 2012-10-27 15:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-27 15:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-27 15:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-27 15:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-27 16:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by to_shi_bo at 2012-10-27 17:23
★鍵コメさん、こんばんは!
ひとことだけですが~~~
自然は嘘をつきません。
日本では素直に四季を巡らせます。
しかし、凶暴なときもありますね。
唯一”諦める”ことを知らないということが
自然の欠点では~~~(笑
人間には諦める能力があります。
上手く使えば自然を超えられるかも~~~(笑