Fancy Photo plus

木槿・俳句



e0222616_1656531.jpg




   握手して別れし森の木槿かな   to_shi_bo

        (あくしゅして わかれしもりの むくげかな)


 <勝手な自句自解>
 これは遠い昔の出来事ですね。
 握手するくらいなら別れを選ぶ必要がないと思うかも知れませんが、人生の神様からの指示だったんですね。
 又、木槿の花言葉に「変わらぬ想い」というのがあります。「握手」は花言葉からのメッセージでした~~~(笑


  <お知らせ>
  夏場に限り、頂いたコメントへのお返事を省略させて頂きます。ご容赦下さい。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-07-03 00:00 | 花・植物 | Comments(6)
Commented by mariko789 at 2013-07-03 03:04
>握手して別れし森の木槿かな   to_shi_bo

むくげ、底紅ですが、じつは我が庭に咲き始めたところです
花びらは少しピンクがかっていますが。
夕方になると花びらをたたんで、律儀なお姉さんのようです。

とし坊さんが握手して別れた女性も、きっと礼儀正しい方だったのでしょう
森の・・・ロマンティックですね(^_−)−☆
Commented by 桜姫 at 2013-07-03 10:02 x
 < 握手して別れし森の木槿かな   

さすが!お写真素晴しいですね♪

手元の本の花言葉は「説得!」
彼女を説得なさった!と言うか、彼女としては
仕方なく・・・・・
物解りの良い女性で、良かったですね♪
彼女は未だに「変わらぬ想い」を抱き続けて・・・♪

海老さま御親子の、今冬封切りされる「利休に尋ねよ」
の映画でも、よく出て来るお花の様で、ブログにもよく、映像が♪
Commented by かさご at 2013-07-03 11:40 x
こんにちは 恋愛の短歌なんでしょうか 
深い意味がこめられているようですね、
思い当たるところが少しだけあります、
人の心はあたたかいのに逃げ出すこともできないし話けけることもできないようなことでしょうか、
Commented at 2013-07-03 14:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by seroko4320 at 2013-07-03 18:47
「手のひらの ぬくもりだけを 思い出に」

そんな思いも、あるのかも知れません。

せめて、最後に少しだけあなたを覚えていたい・・・って。
Commented by zuboratarou at 2013-07-04 16:31 x
また逢う日を誓っての別れ。
来年も、次の年もまた逢えますね。