Fancy Photo plus

秋模様・俳句

       秋の蝶(句と直接の関係はありません)
e0222616_16591784.jpg



     後ろ手の助役が通る秋時雨   to_shi_bo
     鶏頭花お家の中はがらんどう   to_shi_bo
     九九嫌い音譜嫌いへ虫時雨   to_shi_bo
[PR]
by to_shi_bo | 2014-09-20 17:02 | 昆虫・鳥類 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/22403414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mariko789 at 2014-09-21 14:16
とし坊さ~~~ん! 久々の更新、嬉しいです!!

まず、画像。
しおれかかってうなだれているハイビスカスに食らいつく秋蝶に、命の逞しさを感じます。
ピントもばっちりで、凄腕です。

お句は三句とも、取り合わせが鮮烈で、目から鱗。

>後ろ手の助役が通る秋時雨   to_shi_bo

ドラマがあります。助役さんの心模様の説明は一つもないのに、
「後ろ手」だけで、静かなこと、少し憂鬱な気分が読み取れます。
大いに参考になりました!!

あとの二句は、また後日に。もったいないので一句ずつ♪
Commented by to_shi_bo at 2014-09-22 10:45
★mariko789ちゃん
この写真は、以前神戸花鳥園の撮影会でご一緒した時に
使っていたニコンのD300で撮ったものです。
ニコンはいいのかな~~~(笑

句に対する過分の褒め言葉、恐縮します。
事象対季語の取り合わせが一番簡単な作句方法ですね~~~(笑
この事象は兵庫県にあるローカル駅の前で見た光景です。
「後ろ手」・・・見事な読みありがとうございます。
Commented by 桜姫 at 2014-09-22 10:55 x
 < 後ろ手の助役が通る秋時雨        
 < 鶏頭花お家の中はがらんどう   
 < 九九嫌い音譜嫌いへ虫時雨

キャーッ!嬉しい♪ お久しぶりでーす!

まずご報告!marikoさまは「松山俳句365」で
出される度に御入選♪笑いが止まりません♪
特筆すべきは、3か月の間に最高の「天」を
二回も取ったんですよ♪ 凄いでしょう♪(笑

さて!とし坊のお写真ですが!
在題の取り合わせも、ロマンティックで!美しく撮れてますね♪

1) 行政の助役さんか?駅の助役さんか?巡回に余念がない助役さん♪
   「秋時雨」は冬の時雨より深刻でないのが良いですね♪
   「後ろ手」はちょっと威張って居て!(笑)平和な感じがします♪
2) お留守番は、お庭の燃える様な鶏頭のお花♪
   皆さんお出かけで「静か」ですね!これも平和な風景ですね♪
3) 「九九嫌い」は広島のお孫さんでしょうか♪
   「音譜嫌い」は、もしかして、♪の読めない?とし坊?
   だったりして!(汗・笑
   ご家族の仲睦まじさが感じられます♪

前回のお孫さん!随分大きくおなりでしょうね♪
Commented by to_shi_bo at 2014-09-22 11:14
★桜姫さん
あれ~~~、ブログアップがばれましたか~~~(笑
桜姫さん宅へなかなかご訪問出来ませんが時間が取れれば
即座に>>>>

「松山俳句365」でのマリコちゃんの活躍凄いですね。
これからは『師匠!』と呼ぼうかな!

拙句の鑑賞ありがとうございます!
「九九嫌い」「音譜嫌い」は本当のことをいいますと
to_shi_boの小学生時代のにがい思い出です。
Commented by mariko789 at 2014-09-23 15:02
再び~♪

>鶏頭花お家の中はがらんどう   to_shi_bo

「がらんどう」が、素朴で可愛いです。
あの鶏頭花の、おちゃめな風情と似合っていますね。

鶏頭のお花、とし坊さんのお庭にもありそうです。
こちらは今、種から育てたカーネーションが、風雨で倒れ掛かったまま咲いています。
かわいそーー(/_;)

桜姫さまの、拙句へのコメント、恥ずかしいです!!
俳句は、詠むほうも読むほうも、想像力が豊かでないとあかんのですね。
もっと大きな空想の翼が欲しいです♪ 
Commented by to_shi_bo at 2014-09-23 16:29
★mariko789ちゃん
お察しの通り「がらんどう」は我が家の様子です。
正岡子規は「鶏頭の十四五本も・・・」と詠みましたが
我が家の庭には三本だけです~~~(笑

俳句・・・余り難しく考えない方がいいですね。
考えれば考えるほど前が見えなくなってきますよ~~~(笑