Fancy Photo plus

白鳥座:俳句

       白鳥座妻の心を放ちたし   to_shi_bo
            (はくちょうざ つまのこころをはなちたし)

この汚れた女性の像をみて病に悩む妻が脳裏をかすめました。
こんなに汚れていても心は綺麗なんでしょうね、この像は。
妻の病の心を白鳥座へ放てば・・・って無理な願いですが・・・。

e0222616_16115790.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2015-06-11 00:00 | 自然風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/23219563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mariko789 at 2015-06-11 14:20
>白鳥座妻の心を放ちたし   to_shi_bo

とし坊さんの、奥様への深い愛情。心が洗われるようです。
この像も年輪を経て汚れているように見えますが、美しいままです。
「白鳥座」の季語の斡旋もいいですね
もしかして秋の季語ですか? でもこの句にはどの星座より白鳥座が似合います。
とし坊さんの願い、きっといつか叶うと思います
奥様のお心が、白鳥のように翼を広げて自由に放たれるときが。。
そして以前のように、とし坊さんと同じ夢を語れる日が来ますように…
Commented by 桜姫 at 2015-06-11 14:24 x
 < 白鳥座妻の心を放ちたし

奥様への想いが、切ないです!
何時かはきっと、とし坊の想いが届きます様に(祈
Commented by to_shi_bo at 2015-06-11 16:09
★mariko789ちゃん

句意を心で感じて戴いて大感謝です。
不治の病ですが白鳥座のある天空に放てば大自然が
何とかしてくれるのではないだろうかという儚い望みを
心の片隅に持っています。

「白鳥座」は僕の歳時記では夏期に存在していますが
これ、違っているんでしょうか???
Commented by to_shi_bo at 2015-06-11 16:10
★桜姫さん

最近病状は更に悪化してきました。
面会に行くときも心が重いですね。
帰りは尚更重いです。
Commented by seroko4320 at 2015-06-13 21:33
微力ながら。
回復を願わずには、いられません・・・
Commented at 2015-06-15 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by to_shi_bo at 2015-06-16 15:51
★seroko4320さん

回復を祈願して戴いて感謝!
その気持ちをありがたく頂戴します。
Commented by to_shi_bo at 2015-06-16 15:56
★鍵コメat 2015-06-15 08:01 さん

僕自身の体調も壊していて更新や皆さん方の所への
訪問もままならない状態です。

この像から現状を推測して戴いて恐縮です。
鍵コメさんの仰るとおりなんです。
有難うございます。