Fancy Photo plus

秋遍路:俳句

       いろいろとあってひとりの秋遍路   to_shi_bo
              (いろいろと あってひとりの あきへんろ)



        (1)箕面・勝尾寺
e0222616_15474998.jpg







        (2)ハナミズキの実(寺内)
e0222616_16122113.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2015-10-23 00:00 | その他 | Comments(6)
Commented by 桜姫 at 2015-10-23 09:28 x
 < いろいろとあってひとりの秋遍路

切ないですね!
色々無くても、どんな仲の良い夫婦でも、一緒の時間には
逝けないから・・・
みんな結局は独りに(泪
しかしこのお句では「いろいろとあって」が、効いてますね!
Commented by to_shi_bo at 2015-10-23 10:28
★桜姫さん

>「いろいろとあって」が、効いてますね!
サンキューです!
易しい言葉で心を表現するのは難しいですね。
逆にちょっと勇気が要ることかもしれません。

「さ」さんの言う通り人生は所詮一人芝居の舞台です。
・・・とはいうものの夢は捨てずに前向きに生きなければ
と心に誓う昨今です。
Commented by mariko789 at 2015-10-23 12:45
>いろいろとあってひとりの秋遍路   to_shi_bo

「いろいろとあって」口語体の措辞が、つぶやきを聞くよう。
ちょっと池田澄子さんを彷彿です。
肩の力を抜いたお句、いいですね!
句意もしみじみと。人生そのものが遍路のようなものなのかも知れません。

お写真、二枚目も綺麗です。ハナミズキ。φ(。_。*)メモメモ
Commented by to_shi_bo at 2015-10-23 16:02
★mariko789ちゃん

まさにこの句はto_shi_boのつぶやき句です。
人生の後半、というより晩年は楽しく暮らす設計だったのですが
其れが叶わぬ夢と消え去っていってしまいました。
思うに任せられないのが人生なんでしょうか。

二枚目のハナミズキの実は心の希望の光と思っています。
Commented by ひよこまめ at 2015-10-24 08:22 x
いろいろとあって・・って、実感できます!
次から次へと参ってしまいますよ〜。
ひとつづつにしてほしいです。
今は私のまた別の病気で緊急入院してしまいました。
これから検査続きになりそうです。

ひとりの秋遍路・・なんとも切ないですが
前向きに生きて行こうとする強さを感じます。





Commented by to_shi_bo at 2015-10-24 10:20
★ひよこまめさん

緊急入院していたんですか?
ご主人のこともあるし、それは大変ですね。
深みにはまらないように気を付けて下さい。

境遇は人それぞれによって違いますが、面と向かった
難問は出来るだけ気軽に対処していきたいものです。
ひょこまちゃんの気力に期待しています。