Fancy Photo plus

秋の蝶:俳句

                 ===我詩人なり・・・うっそぅ===
                 風ながれ吐息微かに秋の蝶   to_shi_bo
                  (かぜながれ といきかすかに あきのちょう)

                 ===再婚拒否・・・ご近所の娘さん===
                 秋の蝶もうお嫁には行きませぬ   to_shi_bo
                   (あきのちょう もうおよめには いきませぬ)



e0222616_16112897.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2016-09-14 00:00 | 昆虫・鳥類 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/24651118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuri_valley at 2016-09-14 14:54
>風ながれ吐息微かに秋の蝶   to_shi_bo

とし坊さん、こちらのお句に拍手しま!
やはり、詩人ですよ!としぼうさんは!
秋の蝶の微かな吐息、素敵です!
2句目も悲しく、滑稽さのあるお句です!
ですが、娘を持つ身としては、こんな事には縁遠い方がいいかな~何て考えてしまいます!
                
Commented by to_shi_bo at 2016-09-14 15:55
★yuri_valleyさんへ

詩人と認めて頂いて光栄です。
・・・が、本人は一向に詩人の自覚がありません。
常日頃からもう少し感性を磨くことに努力します。

2句目は半分川柳のつもりで遊び半分で詠みました。
勿論yuri_valleyさんの娘さんは大丈夫ですよ!!!
Commented by 桜姫 at 2016-09-14 17:12 x
 < 風ながれ吐息微かに秋の蝶

お写真とても美しいです♪拍手
凄ーく美味しそうに蜜を飲んでますね♪
官能的でいて寂寥感をも含んでいるお句に大拍手♫

< 秋の蝶もうお嫁には行きませぬ

御嫁に行って日本の人口に貢献して欲しいですが!我が家の末娘の事を考えると、大きいことは言えません(汗
Commented by to_shi_bo at 2016-09-15 08:15
★桜姫さんへ

写真撮るのには少々苦労しましたね。
近づきすぎると逃げられるもので望遠ズームで距離をおいて
撮りました。
「吐息微かに」・・・苦労した一言です。

少子高齢化の歯止めがかかりません。
どこへ行ってもお爺ちゃん、お婆ちゃんの姿が溢れています。
・・・といいつつto_shi_boも爺ですが~~~(笑
今の若い世代には積極的に結婚、出産を考えて貰いたい!
Commented by mariko789 at 2016-09-15 15:53
>風ながれ吐息微かに秋の蝶   to_shi_bo

秋の蝶はどこか淋しい…
吐息微かに。繊細な蝶、そっと、そっと…

>秋の蝶もうお嫁には行きませぬ

お気持、よーく判ります!
口語体の句、好きなんです♪
「秋の蝶」との取り合わせがナイス!

やっとネットが繋がったものの、超スローで、自分のブログを開けるのも困難、お仲間ブログでは、○がグルグル回るばかりで、開かないところもあり。
メールも、タイトルだけは読めますが、肝心の中身が開きません。
サーバーはあと10日くらいすれば、少し早くなるというのですが、このままですと、ブログを続けることは無理かも。(/_;)
Commented by to_shi_bo at 2016-09-15 16:47
★mariko789ちゃんへ

この秋の蝶は年を越すことはないでよう。
ちょっと不憫ですね。
年越しをする蝶もいますが殆どは死んでしまいます。
そこんところを「吐息微かに」と表しました。

「お嫁には行きませぬ」・・・その娘さんの気持ちよーく分かるんですが
何とか再起して欲しいと願っています。

ネットが超スローですか。
それは使いずらいですね。
>ブログを続けることは無理かも。(/_;)
・・・なんとかこれだけは勘弁して欲しい!!
marikoちゃんのブログが消え去るとちょっとショックだよ~ん!
Commented at 2016-09-21 14:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by to_shi_bo at 2016-09-21 15:45
★鍵コメat 2016-09-21 14:47さんへ

ネット、良かったですね。
これで一安心です!!!
僕もブログを大事にしていきます。