Fancy Photo plus

ジャスミン:俳句


        ジャスミンや手は某日に切れました   to_shi_bo(回想句)

          (じゃすみんや てはぼうじつに きれました)


        *手切れ=ジャスミンに因んで清純な別れを想像下さい。

        *ジャスミンは春に咲きますがマダカスガルジャスミンは初夏から初秋にかけて咲きます。



      マダカスガルジャスミン
e0222616_16215859.jpg










[PR]
by to_shi_bo | 2017-09-11 00:00 | 花・植物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/26029442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 桜 姫 at 2017-09-11 11:10 x
 < ジャスミンや手は某日に切れました   

白と緑の陰影の美しいお写真に、拍手(^^♪
この時期に拝見すると映画「ひと夏の思い出」を連想!
別れが有れば又別の出会いが(^^♪
Commented by mariko789 at 2017-09-11 15:48
> ジャスミンや手は某日に切れました   to_shi_bo 

私、ジャスミンの匂いが大好きで、目をつぶって選んでも、
いつもジャスミンが入った香水(コロン)を買っています。

最初ぱっとお句を読んだとき、「手を切る」という慣用句ではなく、
刃物かなにかで切るほうを想像してしまいました。
もしかしたら、とし坊さんは、最初、「某日に手を切りました」で作って、
リズムを整えたり、「手は」を強調するために、揚句の語順になったのでは。
結果的に、この「切れました」が抽象なのか具象なのか、読者の見解に任せることとなり、
句の幅がひろがったと思います♪

清らかな訣れ。私もありました。その日も私はジャスミンの香水をつけていました。
陰影のあるジャスミンの花のプロフィール、はかなくも美しい。
Commented by to_shi_bo at 2017-09-11 16:24
★桜姫さんへ

昔の出来事を思い出しての一句です。
それもジャスミンを見て思い出したんです。
手切れ金は渡しも貰いもしませんでした~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2017-09-11 16:24
★mariko789ちゃんへ

コロンにジャスミンの香り・・・いいですね、まさにmarikoちゃんにお似合い!

そうそう「手を切る」を随分色んな形で試したのですが、「手」と「切る」を
離してしまいました。したがって注釈で「手切れ」の説明を入れました。
誠に苦しい所作でペコリと頭を下げておきます。
「句の幅がひろがったと思います」の感想に一安心です。

marikoちゃんの「清らかな訣れ」を想像して一人で納得しています。
ちょい、具体的なことが知りたい思いになりますが、いやいや知らずに
想像している方が楽しいですよね。
Commented by 百合かがり at 2017-09-12 08:56 x
>ジャスミンや手は某日に切れました   

「手は切れました」
最初 面白い!お句と鑑賞しましたが、2,3回読むうちに(ふーんそうか・・・)の俳句になり、
まり子さんのコメントでなるほどと勉強いたしました。
そして
とし坊さんの「回想句」に 大人の味俳句を味わいました(笑い)
手切れ金!のやり取り!無い恋!
そんなとしぼうさんに、拍手(笑い)
Commented by to_shi_bo at 2017-09-12 15:58
★百合かがりさんへ

滑稽な「大人の味俳句」になってしまいました。
これは随分昔の回想ですが、現代社会に置き換え得ると
「手切れ金」有りかもしれませんね~~~(笑

若い頃の清純な”恋”を思い出している一句です。
拍手を戴いて光栄です!