Fancy Photo plus

鰯雲:俳句

          ***孤独***

        鰯雲 前後左右に誰も居ず   to_shi_bo

          (いわしぐも/ぜんごさゆうに だれもいず)




e0222616_16125746.jpg





[PR]
by to_shi_bo | 2017-09-18 00:00 | 自然風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/26046586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mariko789 at 2017-09-18 02:42
>鰯雲 前後左右に誰も居ず   to_shi_bo

二物衝撃ですね!
「鰯雲」のあとの一拍の空間も効果的と思います。
群れをなす鰯雲を見あげれば、ひとりぽっちの自分の孤独がいや増すのでしょう。
写生に心情を託した句、じーんときます。

とし坊さんのブログワールドでは、前後左右に
姫様、百合様、私、そして秘かに見ていらっしゃる方たちも♪

焼いて食べたいような鰯雲ですが、台風は大丈夫そうですか?
Commented by 百合かがり at 2017-09-18 08:42 x
>鰯雲 前後左右に誰も居ず   to_shi_bo
としぼうさん、おはようございます!
台風が去り今朝は晴れた空になりますた。
もうすぐとし坊さんの「鰯雲」みられるかと~

いつもわが写真褒めてくださるとしぼうさんに、そのままお返しします。
何か写真の「前後左右」から哀愁が漂ってくるような~
「孤独」とは、独りの時だけでなくても、群がる人の中でも生れるもの!と~
私はそんなとき有ります。でもブログをするようになって
皆様のおかげで本当に「孤独感」を(^^♪また、来たわ!
で済まされる様になりました。
としぼうさん、いつも本当に有難うございます。
Commented by to_shi_bo at 2017-09-18 10:56
★mariko789ちゃんへ

俳句協会では句の中の一字空けは認められていませんね。
これも青玄時代の三樹彦の推奨表現方法だったんですよ。
未だにその癖が抜けません。
「効果的」と言って貰えて一安心。

>ブログワールドでは、前後左右に・・・
有難う!
感謝しています。
しかし、長らく付き合っていた神戸の”りん!”さんが、昨年5月から
全く顔を見せなくなりました。ご自身のブログも放置されたままで
メールの連絡すらありません。
義母さんの介護が大変と聞いていましたが、それでも日帰りで盛んに
写真撮影に精を出しておられましたが・・・。
ご自身に何か異変が発生したのではと心配しています。
Commented by to_shi_bo at 2017-09-18 10:57
★百合かがりさんへ

台風一過、良い天気になりましたね。
今朝のウオーキング(いや、ぶらぶら散歩)は気持ちよかったですよ。
コースの公園で沢山の知り合いに出会いました。

鰯雲に一種の秋愁を感じています。
>「孤独」とは、独りの時だけでなくても、群がる人の中でも生れるもの!
・・・仰るとおりです。そのような胸中を句にしました。
昨今は常に強い孤独感にさいなまれています。
息子や娘が居るんですがね。ちょい遠いのが・・・
marikoちゃんが言うように「YさんMちゃんSさん」には随分救われています。
Commented by 桜 姫 at 2017-09-19 10:02 x
 < 鰯雲 前後左右に誰も居ず 

まずもって、木の葉の一枚一枚が読み取れるのに、
かつ鰯雲も鮮明なお写真に拍手(^^♪

わらひも、殆ど前後左右に誰も居ずの生活ですが、
あまり孤独は感じません!
そこが女性にずーっと、傅かれていた!男性と
夫や子供に傅いていた!女性の違いかも?(笑
「二物衝撃」すらっと詠めるとし坊に拍手(^^♪
爪の垢送って欲しいです(^^♪

髪形も可愛いりんさん!ご心配ですね!
お元気にいらっしゃれば良いですが!
Commented by to_shi_bo at 2017-09-19 10:34
★桜姫さんへ

写真褒めて戴いて恐縮です。
手前にも遠方にもピントを合わせるにはボクは思い切って
絞りを絞っています。試してみて下さい。

女性は精神的に強いですね。
歳をとるほど強くなります。見習わなければといつも思って居るんですが
そうはいかないところが男性の弱点です。

ホンと”りん♪”さん何事もなければ良いのですが・・・。
ボクのつたない写真画像を見てよく詩を提供して貰いました。