ブログトップ

Fancy Photo plus

冬紅葉:俳句


                    冬紅葉明治を閉じし蔵の錠   to_shi_bo

                         (ふゆもみじ/めいじをとじし くらのじょう)



e0222616_16192702.jpg





[PR]
トラックバックURL : http://toshiboa.exblog.jp/tb/26253218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuta at 2017-12-18 06:11 x
おはようございます
紅葉も大分葉が落ちてきましたが、
ここはきれいですね。
Commented by to_shi_bo at 2017-12-18 10:36
★yutaさんへ

殆ど紅葉は無くなりました。
それでも所々でまだ頑張っている紅葉や黄葉が見られます。
Commented by 百合かがり at 2017-12-18 12:26 x
>冬紅葉明治を閉じし蔵の錠   to_shi_bo

[明治を閉じし蔵の錠」
古き格調高い蔵を想像してしまいました。
「冬紅葉」が一層風情を感じます。
Commented by to_shi_bo at 2017-12-18 15:37
★百合かがりさんへ

>古き格調高い蔵を想像してしまいました。
・・・とし坊と同じ感覚を抱いて戴いて光栄です。
まさにその通りの感覚で作句しました。
「冬紅葉」に過ぎ去ろうとしているものの愛しさを感じ
明治とダブらせました。
Commented by 桜姫5 at 2017-12-18 16:39 x
 < 冬紅葉明治を閉じし蔵の錠

様式が明るく変わりましたね。
綺麗です。今日のお写真のお色も。
「明治を閉じし」に拍手。
Commented by to_shi_bo at 2017-12-19 10:28
★桜姫さんへ

ブログのバック画像を変えました。
今までのは写真を印象づけるためにはよかったのですが
ちょっと陰気でした。

明治を生きてきたわけではないですが現代社会の
スタートは明治ですね。
明治の財宝・器物・思考などを色々と想像しています。
Commented by mariko789 at 2017-12-23 16:06
>冬紅葉明治を閉じし蔵の錠   to_shi_bo

ハイキーで綺麗な紅葉ですね~
幻想的で、「明治」と合っています♪
「閉じし」と過去形になっているので、
蔵はもう何年も開けられていないのでしょう。
錠も少し錆びていて。
明治時代は英雄・豪傑もたくさんいたのでしょう
骨抜きのような現代人とは比較にならないですね。
「明治は遠くなりにけり」という昔の言葉を彷彿です。
もはや「遠く」どころか、、、
Commented by to_shi_bo at 2017-12-23 16:41
★mariko789ちゃんへ

marikoちゃん、お帰り!ほっと一安心です。
スペインはどうでしたか?
旦那さんの怪我の様子はどうなったのかな?
ずーっと心配していましたよ。

明治と駄句の関わり合いを的確に理解して戴いて感謝!
徳川から明治に代わった時代を胸中に抱きながらの一句です。
>「明治は遠くなりにけり」
そう言われると明治に近親感が湧きますが
>もはや「遠く」どころか、、、
ということになると時代の変遷を強く考えてしまいます。
再来年5月1日には現天皇の退位により元号が代わる事になりましたから尚更です。
Commented by yuta at 2017-12-24 11:29 x
こんにちは
1本の木の紅葉は舞台の主役のように華やかです。^〜^
Commented by to_shi_bo at 2017-12-24 16:07
★yutaさんへ

当ブログへ二度のコメントを戴き恐縮です。
明日、本年最後のアップを予定しております。
by to_shi_bo | 2017-12-18 00:00 | 花・植物 | Trackback | Comments(10)

夢・希望・人生!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31