ブログトップ

Fancy Photo plus

カテゴリ:その他( 46 )

初日の出:俳句


e0222616_10335600.png






          愛しさが胸にころがる初日の出   to_shi_bo

            (いとしさが むねにころがる はつひので)


          愛しさ:①かわいく思うさま。恋しく慕わしいこと。

               ②かわいそうだ。ふびんだ。


          旧年中、ご訪問戴いた皆さん方には大変お世話になり有難う御座いました。

          今年もマイペースでブログアップしていきますのでよろしくお願い致します。

          いつまで続くか自信はありませんが~~~(笑





[PR]
by to_shi_bo | 2018-01-01 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

羽生結弦:俳句


        四回転半の成功冬銀河   to_shi_bo

          (よんかいてんはんのせいこう/ふゆぎんが)


        天の川(銀河)の星の形状に似たスケーティングの途中で
四回転半の
        難しいジャンプを決める羽生結弦(はにゅう ゆずる)選手は

        平昌(ピョンチャン)オリンピックの星ですね。ただ、脚の怪我で現在
        静養中なのが気になります。


       *弓弦羽神社(ゆずるはじんじゃ)

        弓弦羽神社は息子の自宅マンションの近くにあります。

        息子や娘の子供達(孫)は当神社で七五三のお祝いを致しました。


       *弓弦羽神社と羽生結弦選手の縁(ウィキメディアより)

        フィギュアスケート選手の羽生結弦が、ファンからのお守りで

        名前の似た当社の存在を知って20117月に参拝したこともあり

        とりわけソチオリンピックでの羽生の活躍を祈願しての絵馬が多数かけられ

        金メダルを獲得した直後には参拝者が20倍になったという。




e0222616_16084022.jpg








e0222616_16085248.jpg








[PR]
by to_shi_bo | 2017-12-11 00:00 | その他 | Trackback | Comments(12)

パンダ:川柳


        三猿のパンダ あちこちテロつづく   to_shi_bo(川柳)

          (さんえんのぱんだ あちこちてろつづく)

        *三猿:「見ざる・聞かざる・言わざる」の意味



       


       神戸・王子動物園にて(蔵出し)

e0222616_10443764.jpg







[PR]
by to_shi_bo | 2017-11-20 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

晩夏光:俳句

        振り絞る気力貰ひし晩夏光   to_shi_bo
          (ふりしぼる きりょくもらいし ばんかこう)

        *男の独り住まいに、これだけ気力が要るとは想像外・・・
        *晩夏光の中、元気に遊ぶ子どもさん達から気力を貰いました。


e0222616_1681830.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-08-28 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

梅雨晴間:俳句

   
        誰ひとり来ないいちにち梅雨晴間   to_shi_bo
          (だれひとり こないいちにち/つゆはれま)


e0222616_169242.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-07-10 00:00 | その他 | Trackback | Comments(12)

額紫陽花:俳句


        磨かれし昇進の靴額紫陽花   とし坊
          (みがかれし しょうしんのくつ/がくあじさい)

        ・額紫陽花の花言葉=謙虚


        額紫陽花
e0222616_15451670.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-06-26 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

梅雨曇り:俳句

        背でものを言って去りゆく 梅雨曇り   to_shi_bo
          (せでものを いってさりゆく/つゆぐもり)


e0222616_16144699.jpg


       *このひと(女)が持っている先端の白い傘がとし坊のものですが自分のと二本とも持って行ってしまった。
        「おいおい、我が輩の傘を置いていってくれよね。雨が降り出せばどうすればいいのさ!」
[PR]
by to_shi_bo | 2017-06-19 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

夏座敷:俳句


        いいわけは京言葉にて夏座敷   to_shi_bo
          (いいわけは きょうことばにて なつざしき)



e0222616_1032851.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-05-14 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

春の雹:俳句


        泣き面を見せぬ素顔や春の雹   to_shi_bo
          (なきつらを みせぬすがおや/はるのひょう)



        サクラソウ
e0222616_1544832.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-03-05 00:00 | その他 | Trackback | Comments(11)

ショール:俳句

        ウォーキング ショールの妻を描きつつ   to_shi_bo
          (うおーきんぐ/しょーるのつまを えがきつつ)

        *今回の「描く」=物事のありさまを心に思い浮かべる。


e0222616_1020541.jpg


[PR]
by to_shi_bo | 2017-02-20 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

夢・希望・人生!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31