Fancy Photo plus

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

枯紫陽花・俳句



      (1)枯れ紫陽花1
e0222616_11162882.jpg







      (2)枯れ紫陽花2
e0222616_1117099.jpg





     枯れし身の落武者は声潜めをり   to_shi_bo

         (かれしみの おちむしゃはこえ ひそめをり)

*「落武者」は「to_shi_bo自身のことだ」・・・ってなことを言うのは誰だ!
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-29 00:00 | 花・植物 | Comments(10)

Take off・俳句



                     (1)いざ離陸ポイントへGo!
e0222616_119272.jpg







      (2)離陸
e0222616_1194388.jpg






    B6が発つ凍雲のときめきて   to_shi_bo
      (びいろくがたつ いてぐものときめきて)

*B6とはボーイング767機を指します。通常はB767と称しますが、更に飛行機マニアの方はB6(ビーロク)と呼んでいます。
俳句は搭乗者の心境を凍雲に託しました。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-25 00:00 | 空港・飛行機 | Comments(14)

ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)・俳句


 「極楽鳥」は ”風鳥(ふうちょう)” という鳥の別名で、金色の美しい飾り羽を尾の部分にもっています。 この鳥に似ている花、ということで「極楽鳥花」と命名されたようです。
花言葉は「万能」です。


      (1)ゴクラクチョウカ
e0222616_10484364.jpg







      (2)温室内で撮影中の下手糞カメラマンto_shi_boです。
e0222616_10492862.jpg





     鞦韆は漕ぐべし愛は奪うべし   三橋鷹女

   (しゅうせんはこぐべし あいはうばうべし)

 この俳句は有名すぎてその説明に困りますので省略しますが、ただし一言。
 社会通念上は不適正でも、女の情念がそれを適正化してしまっている句です。吉と出るか凶と出るか、紙一重といったところでしょうか。この主人公に極楽への道が開けているのか地獄がまっているのか~~~?
 僕には遙か彼方の地獄で、めらめらと燃えさかる炎が浮かび上がってきます。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-21 00:00 | 花・植物 | Comments(10)

神呪寺(甲山大師)・スナップ


 <神呪寺について>
 神呪寺(かんのうじ、神咒寺)は兵庫県西宮市甲山山麓にある仏教寺院。山号は甲山。真言宗御室派別格本山。甲山大師とも呼ばれ、地元では「お大師さん」とも呼ばれている。
 寺号の「神呪寺」は、「神を呪う」という意味ではなく、甲山を神の山とする信仰があり、この寺を神の寺(かんのじ)としたことによるという。なお、「神呪」(じんしゅ)とは、呪文、マントラ、真言とほぼ同義で、仏の真の言葉という意味がある。開山当時の名称は「摩尼山・神呪寺(しんじゅじ)」であり、「感応寺」という別称もあったようだ。(Wikipediaより)



                   (1)本堂への石段
e0222616_15453559.jpg

本堂まで行くにはこの100段ほどの石段を登らなくてはならない。う~ん、ちょっとシンドイぞ!
・鞦韆は漕ぐべし愛は奪うべし   三橋鷹女
のパロディーで
・鞦韆は漕ぐべし段は登るべし   to_shi_bo
などと馬鹿なことを小声で口ずさみながらいざスタート!

神呪寺の続きはここをクリック!
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-17 00:00 | 神社仏閣 | Comments(8)

実南天(南天の実)・俳句



      (1)祇園新橋の切り通し
e0222616_10195241.jpg


     こっぽりの音ころがれり実南天   to_shi_bo

            (こっぽりの おところがれり みなんてん)






      (2)祇園新橋の白川に架かる巽橋
e0222616_10241100.jpg


      花街の連なる簾実南天   to_shi_bo

            (はなまちの つらなるすだれ みなんてん)


   *「簾」は夏の季語ですが、ここ祇園界隈では年中見ることが出来ます。
     僕たちは「四季簾」と呼んでいます。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-13 00:00 | 花・植物 | Comments(16)

冬の花・俳句

      (1)ブルーデージー
e0222616_1036967.jpg








      (2)松葉
e0222616_10364520.jpg







      (3)葉ボタン
e0222616_16512238.jpg







      (4)姫キンギョソウ
e0222616_10375414.jpg







      (5)冬薔薇
e0222616_10382779.jpg





     行き惑ふひとりのおんな冬の花   to_shi_bo

        (ゆきまどう ひとりのおんな ふゆのはな)


自宅庭に咲いた花たちです。標準や広角レンズで写すと庭の粗雑さがバレますので
マクロレンズで花だけをクローズアップです~~~(笑
句は”演歌俳句”になってしまいました(汗!
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-09 00:00 | 花・植物 | Comments(8)

凧揚げ・俳句




e0222616_15544586.jpg






     凧揚げる二三の夢を手繰るごと   to_shi_bo

        (たこあげる にさんのゆめを たぐるごと)
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-05 00:00 | 自然風景 | Comments(12)

敗者復活の年



e0222616_1504437.jpg



                   ご訪問頂いた皆様方、昨年いろいろとお世話になり
             ありがとうございました。
             今年も相変わらずのご贔屓をお願い申し上げます。
                          
                                     平成25年元旦




          元朝の陽射しを胸に 復活す   to_shi_bo

                (がんちょうの ひざしをむねに ふっかつす)

           *「復活す」は勿論強い願望です~~~(笑
[PR]
by to_shi_bo | 2013-01-01 00:00 | 花・植物 | Comments(14)