Fancy Photo plus

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

紫陽花・俳句



e0222616_164459.jpg




   紫陽花やおんなの嘘を聞いてをり   to_shi_bo

      (あじさいや おんなのうそを きいており)


<勝手な自句自解>
 七変化という別称を持つ紫陽花のような女の嘘。・・・う~ん、熟女でもなくアラフォーでもなく、そう女子大生と思って頂ければ有り難い~~~(笑
 嘘をつく度に頬を赤らめるような純真な女性は何処かに居ませんか~~~?
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-29 10:40 | 花・植物

立葵・俳句



      (1)笑み
e0222616_12122117.jpg







      (2)立葵Ⅰ
e0222616_12125273.jpg







      (3)立葵Ⅱ
e0222616_12132284.jpg





   その笑みに油断召さるな立葵   to_shi_bo(旧作)
       (そのえみに ゆだんめさるな たちあおい)

  <勝手な自句自解>
  立葵は純真な男心の象徴。
  その意味深な頬笑みは誰だ。・・・それは貴女です。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-23 00:00 | その他 | Comments(16)

夕焼け・俳句




      (1)
e0222616_16574218.jpg







      (2)
e0222616_1658668.jpg




     離陸機は宙の昆虫大夕焼け   to_shi_bo

        (りりくきは そらのこんちゅう おおゆうやけ)

 大阪(伊丹)空港より西空へ飛びたった離陸機を遠望。古い望遠レンズを使ってみました。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-19 00:00 | 空港・飛行機 | Comments(14)

若葉風・俳句



      (1)
e0222616_1123279.jpg


     道なりに生きて行きます若葉風   to_shi_bo

        (みちなりに いきてゆきます わかばかぜ)






      (2)
e0222616_11234739.jpg


     若葉風ひと花咲かす夢を見し   to_shi_bo

        (わかばかぜ ひとはなさかす ゆめをみし)


   本日は午後から所用で留守を致します。よろしく!
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-15 10:00 | 花・植物 | Comments(12)

花菖蒲・俳句



      (1)
e0222616_13541211.jpg







      (2)
e0222616_13543799.jpg







      (3)
e0222616_1354573.jpg






   師の声のことに優しき花菖蒲   to_shi_bo

      (しのこえの ことにやさしき はなしょうぶ)


 俳句結社に所属していた頃、代表者(主幹)ご夫妻を芦屋夫人共々ご案内したのがこの菖蒲園でした。花菖蒲を目前にした代表者(主幹)の声色が別人のような繊細さに変わったのを思い出しています。そうです、もう10年以上も昔のことなってしまいました。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-11 00:00 | 花・植物 | Comments(14)

額紫陽花・俳句



      (1)
e0222616_9554271.jpg







      (2)
e0222616_956244.jpg







      (3)
e0222616_9562046.jpg





     手話の手の咲くと示すや額の花   to_shi_bo
         (しゅわのての さくとしめすや がくのはな)

*昨年は剪定の失敗で全然咲かなかった自宅庭の紫陽花が今年は見事に咲いてくれました。
(1)は5月中頃の様子。紫陽花も雨蛙も雨を待ち焦がれている様子です。
(2)、(3)は現在の様子。梅雨入りはしましたが一向に雨が降りません。
 せっせせっせと水やりに精を出している昨今です。
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-07 00:00 | 花・植物 | Comments(12)

カンパニュラ・俳句




                 
e0222616_10164886.jpg




          胸中に一灯欲しやカンパニュラ   to_shi_bo

             (きょうちゅうに いっとうほしや かんぱにゅら)

 この花、通常は「釣鐘草」と呼んでいたのですが歳時記には「提灯草」「風鈴草」「蛍袋」と同種と書かれていました。釣鐘草はやや下向きに咲くと思っていましたが太陽に向かって咲く品種もあるのですね。ある知人に言わせると「カンパニュラという品種は上向きにさきますよ」という事らしいのですが、真実は不明~~~(笑
[PR]
by to_shi_bo | 2013-06-03 10:20 | 花・植物 | Comments(12)