Fancy Photo plus

タグ:別離 ( 2 ) タグの人気記事

梅雨曇り:俳句

        背でものを言って去りゆく 梅雨曇り   to_shi_bo
          (せでものを いってさりゆく/つゆぐもり)


e0222616_16144699.jpg


       *このひと(女)が持っている先端の白い傘がとし坊のものですが自分のと二本とも持って行ってしまった。
        「おいおい、我が輩の傘を置いていってくれよね。雨が降り出せばどうすればいいのさ!」
[PR]
by to_shi_bo | 2017-06-19 00:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

#095 雲の峰・詩


  <そして今>

  高台から望む景色と

  時折吹く優しい風に 

  移り往く季節を思う

  ときに 

  見えない明日にもがき

  過ぎ去った日々をいとおしむ


  あふれる思いを 

  ため息に変え

  ため息ひとつを

  笑顔に変え

  心静めて 

  自分を支える

  そして今 


  穏やかな風に身をまかせ

  いつまでも  変わることなく

  これからもずっと歩き続けるだろう



  あなたと わたし と

e0222616_16171216.jpg

<撮影地:六甲ガーデンテラス>


  <もう一度>

  もう一度

  あの頃の二人に

  逢ってみたくて

  ここへ来てみたのだけれど


  何気ない風の中で

  やっと気付いた


  この丘から 

  一望できる町並みは

  もうセピア色になってしまったって事を



  あれから何年たったのだろう


  二人はそれぞれの世界へ・・・


  <詩:みなみ   写真:to_shi_bo>
[PR]
by to_shi_bo | 2011-08-31 00:00 | 自然風景 | Trackback | Comments(18)