ブログトップ

Fancy Photo plus

阪神淡路大震災・俳句


e0222616_15492135.jpg

<撮影者:to_shi_bo    撮影地:伊丹昆陽池公園>



     ユリカモメきょとん ごとんと街崩れ   to_shi_bo
   
              (ゆりかもめきょとん/ごとんとまちくずれ)


 阪神淡路大震災が発生した1995年1月17日午前5時46分52秒から17年が経過しました。
 震災直後ポートアイランドへ行かなければならない用事が出来たのですが、通常のルートを使うことが出来ず、六甲山の裏側から夜を徹して、空襲で崩れ落ちたような神戸市中央区へ入り込みました。そのルートでも道路は大渋滞でした。
 たくさん居るはずのユリカモメが港の岸壁に一匹だけゴトンと崩れ落ちた街を見て、きょとんとしていました。
 昨日の出来事のように思い出されます。
[PR]
トラックバックURL : https://toshiboa.exblog.jp/tb/17226691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かさご at 2012-01-17 09:16 x
おはようございます 
阪神淡路震災が起きた日は長男が高校の受験日でした、
何度も何度もNHKのアナウンサーが繰り返し地震が起きましたとアナウンスしていました、
高速道路が倒れてバスが転落しそうになっていたり家屋が倒壊したり大参事でした、 忘れもしませんよ
Commented by mariko789 at 2012-01-17 13:05
こんにちは。
あれからまだ17年しか経っていないのに、、また昨年の大震災。
日本国中、地震の心配のない土地はないのでしょうか。

>ユリカモメきょとん ごとんと街崩れ   to_shi_bo

きょとん ごとん
リアルなオノマトペの連続が、怖ろしさを募らせます。
地震は不意打ちですもの。
とし坊さん、大変な思いをなさいましたね・・・
地震よ、もうこれ以上、日本を壊さないで。と言いたいです。

阪神淡路大震災、風化させてはならないですね。
Commented by 桜姫 at 2012-01-17 16:00 x
 < ユリカモメきょとん ごとんと街崩れ

ユリカモメさん達も、一瞬何が起きたの?・・・だろうと・・・!
お写真の様にキョトンとして、物思いに耽ったことでしょう!

Commented by ひっち at 2012-01-18 17:22 x
こんにちは、
あの朝から一七年たったのですね。当地でも震度四の揺れで目が覚めたのであの朝のことは昨日のことのようによく覚えています。
とし坊さんも大変な思いをされたのですね。
遠くを眺めて物思いにふけるユリカモメに心が痛むようです。
Commented by seroko4320 at 2012-01-18 18:08
もう、そんなに経つんですね。

「喉元を 過ぎても熱さを 忘れない。」

早く忘れたい、でもいつまでも覚えておかねばならない。
そんな、複雑さを覚えます・・・
Commented by ずぼら太郎 at 2012-01-19 17:51 x
もう17年経ったのですね。
私は転勤で千葉にいましたが、あの日の空からの映像が眼に焼き付いています。

Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:27
★かさごさん、コメント有り難う御座います!

阪神淡路大震災とご長男の高校受験日が一緒とは衝撃的です。
大変なニュースの中を受験会場に向かわれた気持ちを想像すると
感極まります。
東日本大震災と比べると地震の規模は小さいですが、大都会の
人口密集度の高さが沢山の死者を出しました。直下型は揺れる
衝撃的時間は短いですがショックは大きかったですね。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:28
★ mariko789ちゃん、コメント有り難う御座います!

阪神淡路大震災、東日本大震災・・・またまた、この次に控える
東南海・南海巨大地震が必ず発生すると警戒されています。
一生で巨大地震を二度体験すると言うことはまっぴらゴメンといき
たいところですが、自然はそんな我が儘を許してくれそうにありません。
自然には逆らえそうにありませんので、なるようになるさ!とノンビリ構
えることも必要かと思う今日この頃です~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:28
★桜姫さん、コメント有り難う御座います!

ユリカモメは自然の驚異を予知して殆どが遠くへ姿を消したのでは
ないでしょうか?
残った一羽の様子が、市民の不安を象徴しているようでした。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:29
★ひっちさん、コメント有り難う御座います!

当日の朝はひっくり返ってきたタンスの下敷きになりました。
幸い寒い時期だったので布団を被っていましたので打撲だけで
すみました。
女房の実家が一番死亡者の多かった東灘区で義父の家屋が
倒壊、義弟の家屋が全壊・・・・
更に息子の嫁の実家が長田区でしたから全壊・全焼の憂き目に。
それなりの人的被害も受けてしまいました。
思い出すだけで身の毛もよだちます。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:30
★seroko4320さん、コメント有り難う御座います!

東南海・南海地震はseroko姫の地域を巻き込みそうですね。
何年か後には必ず発生すると言われていますので、今からでも
遅くなし・・・万全の備えをして下さい。

長時間にわたる横揺れが怖いですから高階マンションは危ない!
ですから、地下に潜りましょう~~~(笑
Commented by to_shi_bo at 2012-01-19 23:30
★ずぼら太郎さん、コメント有り難う御座います!

>あの日の空からの映像
一番最初に流れたのは長田区方面の広範囲な地震火災の様子では
無かったですか。
息子の嫁の実家が全滅してしまいました。
Commented by きな♪ at 2012-01-21 08:02 x
この記事が後になってごめんなさい><
あの阪神淡路大震災から17年目が経ったのですね。。。
被災されたとお聞きしてましたし、生活を含めてもの凄く辛く大変で...
心折れるそんな日々だったとお察しします...。
あの時、私は、小さかったけど、それでもショックを受けたのを覚えています...。
でも、何もする事が出来なくって...
今、東日本大震災を経験し、お気持ちが手に取るようにとてもよく解ります。。。
悲しみに暮れ果て、一日の生活するので精一杯...。
火事が起きるし、お家もだし。。なんだか、胸が詰まるようです...。
もうあの悲劇...経験なんてしたくないし、この事も決して忘れてはいけないですね
また大きなのがくると予想されていますので、気をつけようもないですけど...
来ない事を祈りつつ、またあの悲しい場面や辛い経験は皆さんがしてほしくないなって
つくづく思いました。。。
Commented by to_shi_bo at 2012-01-21 23:13
★きなちゃん、コメント有り難う御座います!

阪神淡路大震災に比べると東日本大震災の規模はずば抜けて
大きかったですね。津波や原発事故の想定外の被害の広がりに
苦慮されている被災者の皆さんの気持ちを察すると堪りません。

そうそう、東南海と南海地震が連動すると大変な被害が発生し
ますね。これは地震国・日本の宿命と言わざるを得ません。

しかししかし、今は全国民が東北の復興のために・・・を合い
言葉に真剣に生活をしていかなければなりません。

きなちゃん、被災による心の傷は癒えましたか?
復興復興、何はさておき復興を祈念します。
by to_shi_bo | 2012-01-17 00:00 | 街角スナップ | Trackback | Comments(14)

夢・希望・人生!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31